スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
『花と布の3人展』行って来ました!
チャイブ先生からご案内のハガキをいただき、さっそく行って来ました♪

DSCN0007.jpg

チャイブ先生は、ますます活動の場を広げられているようで、この頃は押し花の作品がドンドン世界に羽ばたいているのだそうです!

●押し花で作る風景 はな工房チャイブ(滝本善子さん)

「ネオ・ジャポニズム・イン・タヒチ」受賞作品↓DSCN9981.jpg
「大曲の花火大会日本一!!」
大統領に招かれて、タヒチまで行ってきたのだそうです!

「日・ギリシャ修好110周年記念展」アテネの美術館に飾られた作品↓
DSCN9984.jpg

「モーツァルト没後200周年記念」これからウィーンに行く作品↓
DSCN9986.jpg

他にもたくさん飾られている作品は、絵画かな?と思って拝見していたら、「全部押し花の作品なのよ。」と言われてびっくり。↓
DSCN9987.jpg
(丸い光はストロボの反射)

DSCN9989.jpg

DSCN9990.jpg

●流木で作る花飾り Green heart(吉川 久美さん)

DSCN9994.jpg

DSCN9997.jpg

DSCN9998.jpg

写真がうまく撮れなくて残念でした。実物はもっともっと素敵です。涼やかでナチュラル。今日はとっても暑いので、拝見してるとさわやかな気分になります。

●手織・糸・布遊び KOTARO(高橋弘子さん)

DSCN0002.jpg

DSCN0004.jpg

DSCN0005.jpg

DSCN0006.jpg

「裂き織り」という技法で、裂いた布を織って作品を作られてるとのこと。毛糸で編んだ帽子やバッグもあり、洋服やストールもあり。チャイブ先生も織り機を使って作品作りを体験されてましたが、楽しそうでした♪

さてさて。

とうとう昨年は長男の大学受験と仕事で、自分の趣味の時間まで確保出来なかった私。今年も、次男の送迎、大学受験、仕事でめいっぱいな感じです。

昨年は、ドライフラワーの材料を手配する所までは行き着いたものの、作品作りはまったく出来ず、材料はオジャンになってしまいました。

私よりひと回りくらい年上のチャイブ先生(多分)は、「子供を育ててる時間なんて、あとで考えれば短いわよ~。子育てが終わった、と思うと、今度はまた違う問題が次々出てくるし、深刻なこともいろいろあるわよ~。」とおっしゃいます。

でも、そういうことにばかり振り回されて、自分の趣味の時間もちゃんと確保しておかないと、後々つまらなくなってしまうんだろうな・・・と、先生と話しててそんなことを感じたりもして。

自分自身と向き合って、自分の感覚で何かを作り上げる時間・・・大切だなと思いました。

とはいうものの、息子たちの学費のためには、まだまだしっかり働かなくちゃ!仕事、趣味、息子たちへのサポート・・・配分はその時その時で違ってきても、自分にとっては全部大事なライフワーク。

これからも健康第一でがんばって行こう!

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2010/07/18 14:32 】

| 手づくりアート・イベント | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<今年の夏はどこかおかしい? | ホーム | 次男、チュニックを見て熱く語る>>
コメント
--- カレンさん、こんにちは♪ ---

お久しぶりです♪
すっかり趣味の世界から遠ざかってる私は、最初、行こうかどうか迷ってました。
でも、行って良かった!
マイペースでも、続けていくことが大事なんだな、と思いました。
カレンさんも、羽ばたくチャンスがまだまだあるかも。
野球少年を抱えてると、お母さんたちは忙しそうですもんね。

これからもガンバロー♪
フィリカ * URL [編集] 【 2010/07/27 21:21 】
--- 素敵でしたね ---

世界に羽ばたいてますね、素晴らしい!
私も色々感じてきました。
マイペースで頑張りますv-220
カレン * URL [編集] 【 2010/07/27 19:20 】
--- sharifa-image さん、こんにちは♪ ---

ご無沙汰してます。
本当に、押し花とは思えないでしょう?
私は、てっきり油絵の先生の作品かと思ってました。
そのくらいリアルなんです!
細部まで、全部植物を使って表現されてるんですよ。
チャイブ先生が世界に羽ばたいてるのも、理解できます。

息子のこと、褒めていただいてありがとうございます。
もともと私は、柄物はあまり持ってない方だったのです。細かい花柄程度までで。それがなぜか(年齢のため?)、派手な柄物にまでチャレンジするようになってました。
いやはや、おそろしい~。
きっと、息子の目に余るくらいだったのでしょう。
すっきりシンプルな方が着やせもするんですよね。
フィリカ * URL [編集] 【 2010/07/27 11:31 】
--- チャンミさん、こんにちは♪ ---

押し花も芸術の域に達してますね。
本当に絵画だと思ってみてたんですよ!
会場がホテルだったので、すっごく涼しくて快適でした~。
毎日、ほかほか~に暑いですね。
フィリカ * URL [編集] 【 2010/07/27 11:25 】
--- 茶々さん、はじめまして♪ ---

コメント、遅くなり申し訳ありません。
茶々さんもドライフラワーがお好きなんですか?
どんなことをするにも、まず健康第一だいよね。
フィリカ * URL [編集] 【 2010/07/27 11:22 】
--- これが押し花!! ---

「これが押し花なのか!!」とびっくりしました
押し花の域を超えた世界ですね
3人の先生方の気迫が感じとれます。
↓のチュニックとファッションについて語る息子さんに感心しました。
これだけ女性のファッションについて語れるのはかなりの観察力です。
十代の男性にじっくりファッションチェックしてもらえるフィリカさんが羨ましいです。
私は男性に見られているという意識がもはやまったくありません(泣
sharifa-image * URL [編集] 【 2010/07/25 08:35 】
--- ---

見事ですねρ(^^ )ノ
押し花の世界は、凄い♪
花火とっても気に入りました♪
チャンミ * URL [編集] 【 2010/07/23 17:55 】
--- はじめまして ---

そうですね
健康が一番です

いろいろありますが、
頑張ってくださいね
茶々 * URL [編集] 【 2010/07/18 15:06 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firrica.blog94.fc2.com/tb.php/557-3d1b7f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。