FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
いざ、出陣!
長男の大学受験もいよいよ本番を迎えた。

昨日、16日は第3志望の大学の受験日。
東京の大学でも、仙台で試験を受けられるというのは助かる。滑り止めのつもりだったのに、なかなか難しかったらしい。やはり、大学受験はあなどれない。

明日、18日に新幹線で横浜方面へ出発。
ホテル(安い所)に2泊して、同じ大学の2学部を受験する。長男1人で行かせるので、親としては何かと心配が絶えない。今週はこんな緊迫したムードの中にいる我が家なのだ。

今朝4時ごろ。
「かあちゃん、具合悪い。ごめん、吐いちゃった。」
という長男の声で起こされた。
トイレに行ってみると、床もパジャマもひどく汚れていた。夕食のおかずが消化されずに出てしまったようだ。そういえば寝る前に、「お腹の中がすごい音で駆け巡ってる。」と言ってたっけ。下痢もひどくて辛いらしい。

「昨日の残りのビーフシチューが悪かったのかな・・・。」と、長男は言うが、日頃お腹の弱い私も次男も全然なんともないのだから、ビーフシチューのせいではないだろう。しかし、食べさせないほうが良かったな、と激しく自分を責めた。

受験の緊張と疲れで、消化不良を起こしてしまったのかな。
それにしても、大事な本番を前にしてこの体調・・・。
このままでは一生悔やまれそうだし・・・。どうしたものか、と途方に暮れた。

微熱もあり、水分補給以外は何も食べずにひたすら寝ていた長男。
夕方、起きてきて熱を測ったら38.5℃!
これは大変、と近くの病院に終了時間ぎりぎりに行って診てもらった。

「嘔吐下痢症ですね。」と医師。
大学受験のために、明日から出掛けるんですよー。」
「何だって、それは大変だね!」

医師の目がきらり☆と光り、何とか受験の時までに回復するように処方や注射をしてくれた。
「明日の朝も食べられなくて下痢が止まらないようだったら、点滴もしてあげるから。」
おお!医師の姿が輝いて見えるわ♪本当にありがたい!

そんなわけで。
明日は仕事の予定だったけど、無理を言って休ませてもらった。
もしもの場合(そんなことにはなりたくないけど!)、キャンセルや変更しなきゃいけないことがいろいろあるし、旅立つにしても息子の状態は気になる。
受験って、直前までアクシデントがいろいろあるんだな~。やれ、やれ。

職場でも、スタッフが3人続けて「嘔吐下痢症」で休んでいて、「かなりきつかったっスよ~~。」という話を聞いていたけど、まさかうちの息子が、まさか入試の直前にかかるとは!!

どうか無事に、どうか無事に、あと二つの試験が終わりますように、と祈るばかりだ。
一緒に付いて行ってあげたいくらいだが、私も仕事があるからそうもいかない(リストラが怖い)。

がんばれ~、勝ってこいサクラ咲かせろ
思う存分、悔いが残らぬように、自分に負けずに闘ってきてほしい。

スポンサーサイト

テーマ:主婦のひとり言 - ジャンル:日記

【 2010/02/17 11:18 】

| 息子たちの毎日(中学・高校) | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<受験生にも金メダルを! | ホーム | 笑顔のチカラ>>
コメント
--- チャンミさん、こんにちは♪ ---

嘔吐下痢症というか、ノロウィルス。流行ってるようですね。
ゲロを片付けたのは私ですが・・・。大丈夫でした。
耐性があったのかな?

本当に苦しそうだったわ~。職場のスタッフも、「ハンパなく辛いよ~。2日くらい何も出来なかったし、お腹が痛くて眠れなかった。」と言ってたわ。感染力も強いのよね。

息子の願い、叶うといいな。すっかり横浜方面にあこがれてるようです。
フィリカ * URL [編集] 【 2010/02/20 08:51 】
--- ---

あちゃ~(><)
大丈夫でしたか?今日は、横浜も雪でめちゃ寒いよ。

とにくか・・・桜咲かせて春よんでね。
こちらからも、応援してます。ふんばるしかないよね。

ノロウィルスがはやっていて
ゲロからうつるのよ。すぐに・・・

6年生が給食にはいて・・・いっきにうつり・・・
保健所が来て大騒ぎになったばかりです。
しばらく・・・先生一人で、給食の準備するそうです。

フィリカさんもお大事にね。頑張れ~( ^0^)θ~
チャンミ * URL [編集] 【 2010/02/18 15:57 】
--- ninngennmodokiさん、こんにちは♪ ---

長男、無事に出発してホテルに到着したようです。
健康状態も大丈夫とのこと。ご飯も食べられるようになったようで、ほっとしてます。

次男さん、肺炎とは辛そうですね。
長男はこの一年とても元気に受験勉強をしておりましたので、今回このようなことになるとは・・・。油断大敵ですね。
体調に気をつけながらやっていった方が、直前には大丈夫なのかも知れません。

受験って、ダメならまた一年、ですものね。今回、本当に大変なことなんだな、と痛感しました。

長男の高校では、受験には1人で行くのが常識のようです。
友達もノロウィルスにやられつつ、ひどい体調で受験に行ったのだそうで。そりゃそうですよね~。キャンセルするのも大変。

いやぁ、どっと疲れました。しんどかったです。

フィリカ * URL [編集] 【 2010/02/18 15:53 】
--- ---

こんばんは
私も今日午後から休みをもらい、次男を病院に連れて行ってきました。風邪から気管支炎、肺炎になりかけていて、2時間の点滴をしました。11月の終わりに入院していらいどうもぐずぐずと痰がきれない状態が続いています。
こんな体で2年後の受験をのりきれるのだろうかと、とても心配です。

長男さん無事に出発されることを祈ります。やはり受験のストレスはすごいのでしょうね。この寒い時期に試験が集中しているのもどうかと思います。家族も本人も健康管理がとても大変ですよね。
こちらの方では子どもの大学受験に親がついていくのは常識と化しています。「子どもに余計な心配をさせずに受験に集中させるため」だそうです。
私は2年前、福岡であった私大の地方試験に長男を連れて行き、待っている間アロママッサージをして癒されてました。不謹慎な親です。
長男様のご検討をお祈りします。

ninngennmodoki * URL [編集] 【 2010/02/17 21:24 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firrica.blog94.fc2.com/tb.php/524-22eb24bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。