FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
やっぱり、天然?
うちの次男の高校は、土曜日は隔週休み。
それが最近になって、「土曜日は朝講習の日」となってしまい、要するに毎週登校なのだ。来る日も来る日も次男を車で送迎・・・。疲れるしガソリンが減るのも早い。

そんなある日、セルフのガソリンスタンドに寄って、さぁ給油しようとしたその瞬間!!
車の給油口のフタがない!!

なんで、どうして?と頭の中は大パニック。急いで事務所に走り事情を説明すると、「あっ、もしかしてこれかな?」と店員さんが見つけてくれた。あったーーー!!よかった~~。いつも同じガソリンスタンドを利用しているので、助かった。

私は給油口のフタがない状態で、一週間ほどごくごく普通に車を運転していたことになる。。。うそーっ。そういえば、この前日、何となくガソリン臭いな?と思ったりしたけど、「気のせい、気のせい。」と自分で打ち消してた。気のせいじゃなかったのね。。。

昨日は仕事が休みで、次男のかかりつけの小児科(高校生までは小児科?)に薬をもらいに行った。

こんな時期、小児科なんて出来れば行きたくない!うちはどういうわけか私も息子たちも新型インフルエンザには感染もせずに元気だけど、職場のスタッフの子供さんがインフルエンザにかかって休んでいる。小学生たちは次々と。お母さんは元気でも、仕事は4、5日休まねばならない。それもあって最近は忙しいのだ。

うちの次男には喘息の持病がある。今は風邪をひいたときに多少ヒューヒューする程度だけど、12月に修学旅行があるので、常備薬を用意しておかなければいけないのだ。小児科を前回受診したのは2年前で、使用期限切れの薬が数種類あった。

先生とお話して処方をお願いし、しばらく待ってると看護師さんが怪訝そうな顔をして私のところにやって来た。喘息の発作が起きた時のために、家にはネブライザーという吸入器があり、それに使うベネトリンという吸入薬(液体でビン入り)がある。

「お母様、もしかして今までベネトリンだけを吸入器に入れて吸入されてました?」
「えっ?は、はい。そうですけど?」
「それでは1分くらいですぐに終わってしまってたんじゃないですか?効果はあったのかしら?」
「えっ?」
「ベネトリンにインタールというお薬も混ぜて使うのが普通なんですよ。(薄めるため)今まで処方されてたのを見たら、ベネトリンだけだったので、先生がおかしいな~とおっしゃって。」
「そ、そうなんですか!」
ああ、なんて勘違い!
「今まで、わりと軽い発作だったんでしょうね。」と、看護師さんはややあきれ気味。おぉ。。。

初めて処方されたのは7年前。
その時、確かにインタールも一緒にもらっていた。しかし、うちの息子が家で吸入器を使うのはごくたまーにだったので、夜中に寝ぼけ気味の私は(インタールってたしか予防薬として使うって言ってたっけ。)と思い、ベネトリンしか使わなかったのだ。インタールはほとんど使わずに期限切れになり捨てていた。
(ベネトリンの使用量は0.2ml、注射器で測って・・・)とそっちの方だけ神経を使って。早合点だ。間違いではないにしても、薬を噴霧して気管支まで届ける、という効果は小さかったのかも。

こんなバカ母いないよな。年に2,3回程度しか使わず、いつもたっぷり余ったまま期限切れだったから大丈夫だったけど。

ごめんね、ごめんね~、という気分。今では喘息の治療方法もネットで調べればたくさん出てくるのに。知らずに過ごした7年間。

はぁ~、もっとしっかりしなくっちゃ~、と思った私なのでした。

スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

【 2009/11/17 21:13 】

| 日々つれづれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<仕事の中のひそかな楽しみ♪ | ホーム | 忘れた頃にクレーマー!>>
コメント
--- ninngnnmodoki さん、こんにちは♪ ---

ninngnnmodokiさん、仲間だったのですね♪
思わずガハハと笑いながら読ませていただきました。そして、自分も過去に同じような経験をしていたことにハッとして。
また、天然ボケの記事が書けそうです。
仲間がいると心強いです♪(ほっ)
フィリカ * URL [編集] 【 2009/11/21 17:35 】
--- ---

天然の話題について触れるのを忘れていたので再度書き込みにきました。

このように、私もチョー天然です。
鍵をドアにさしたまま「鍵がない」と大騒ぎしたり、メガネがないと探し回ってて、頭の上にのっけたままだったり・・・。

子どもが小さい頃買い物に連れて行ってて、自分の買い物が終わってさっさと家に帰ったことも(子どもをおかし売り場におきざりにして・・・)

仕事であるイベントの日を1週間間違えて誰もいない駐車場で30分も「誰もこない」と待ってたこともありました。

赤っ恥人生ですよー。
よく生きてこれたと感心します。ははは
ninngnnmodoki * URL [編集] 【 2009/11/21 12:36 】
--- ninngnnmodoki さん、こんにちは♪ ---

ninngnnmodokiさんの次男さんも喘息なんですね。
フルタイド、うちにもあります。でも使ったのは一度だけでした。やはりうちの次男はわりと軽症なんですね。
中学時代、吹奏楽部でチューバをやっていたので、呼吸がおかしくなると発作がくるのがわかったようです。
喘息ってあなどれないので、やはり心配ですよね~。わかります!
新型インフルのワクチン、やはりこちらでも不足してるようです。持病はあるけど軽症の高校生・・・なかなか回ってこないでしょうね。

40代半ばの私ですが、最近、目がしょぼしょぼで疲れやすく、肩もパーンと張ってる感じです。ちょっとトシを感じますね。
無理のない程度にがんばって、自分の体もいたわらないといけませんね。
ありがとうございました。
フィリカ * URL [編集] 【 2009/11/19 21:29 】
--- 同じく・・・ ---

こんばんは
ご無沙汰しています。本当に急に寒くなりましたね。私も体がこの急激な寒さについていけず、風邪をひいて病院通いをしています。

うちの次男もフィリカさんちと同じで喘息餅です。小児喘息で小さい頃は入退院を繰り返しました。小学校時代は特に症状もでなくてよくなったのかと思ってたら中学にはいってすぐにひどい発作がきて、それ以来フルタイドという喘息予防薬を毎晩吸入しています。大人の喘息はゼイゼイやフューフューという前兆もなく、咳をしているなと思ったら急に発作がおきるので、本人も周囲も気づくのが遅れてしまうらしいです。幸いフルタイドを吸入するようになりほとんど発作もなく普通に暮らしていますが、将来一人暮らしをするようになってからは自分で健康管理をしないといけなくなるので今から心配しています。
新型インフル・・・心配ですが、予防接種のワクチンが足りないらしく、今接種できるのは中学生までといわれました。大きな都市ではあまるほどあると聞いています。
こういうところで地域格差が生まれているみたいです。
早く接種できるようになるといいですね。
フィリカさんも季節柄ご自愛下さいね。
ninngnnmodoki * URL [編集] 【 2009/11/19 19:01 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firrica.blog94.fc2.com/tb.php/501-28e47f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。