FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
なんでも文句をつける客
DSCN8057.jpg
長男撮影(何やら加工を施したらしい?)

今日、60代くらいの男性が買○りカウンターにやってきた。
持ってこられたものにざっと目を通すと、2Fの売り場担当のものがあったので、「こちらは2Fの売り場の方にお持ちください。」と言うと、「お役所仕事だな!」と返って来た。思わず、「はい???」と聞き返すと、「まるでお役所仕事だ、と言ってるんだ!」と語気を荒げた。「申し訳ありません。」と私。突然怒られたけど、別にミスしたわけでも、お客様に何か失礼なことをしたわけでもないんだけどな・・・。

査定が終わり、1点1点の値段についてお客様に内容を説明し始めると、「早い、早い!!早すぎてわからん!」と話をいきなりさえぎられた。「あー、いいよ、いいよ、これで。オレはゆっくりやるから。」と、伝票の個人情報記入欄に記入されてたので、ご本人確認のための身分証の提示をお願いしたところ、「だめって言ったらどうなる?提示しないわけにいかないんだろ!だったらいちいち聞くな!」と、またまたケンカ腰。
ムカムカしつつも、私は平静を装いながら、いつもどおりにお礼を述べ、「また何かありましたらよろしくお願いします。」と、にこやかに告げた。すると、「ふんっ、マニュアルどおりだな!!」と、またまたケチをつけられた。「オレはしょっ中利用してるよ。貧乏人だからな!」と、最後に憎らしく語り、男性は帰って行った。

いろいろな人がいるけど、最初からものすごく不機嫌な人、というのもけっこういる。
初めは期待に胸を膨らませて来店したのに、思ったよりずっと低い金額で、ものすごく憮然とした態度に変わる人も多い。
「あら~、いくらでもいいわよ。どうせいらないものなんだから。」と、カラッと明るい人もいる。
「初めてこういうところに来たの。どういう感じなのかと思って。」と、好奇心いっぱいでワクワクして帰る人もいる。
人それぞれだけど。わざわざ嫌な気分をぶつけることもないのにな、と思った。

スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

【 2009/08/27 21:28 】

| パート日記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<転勤?! | ホーム | いやな気分よ さようなら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firrica.blog94.fc2.com/tb.php/473-8b7f55bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。