FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
気が利かない男
「気が利かない男が増えてる。」
と、私は日々実感している。いや、一緒に働いてる若い男性たちは、みんなとってもよく気が付くいい子たちばかりなのだ。問題だな~、と思うのはズバリお客様だ。

家具だの家電だのと大きい商品も取り扱っているので、うちの店では「お支払いいただければ一週間のお取り置きが可能」ということになっている。
今日も自転車を取り置きしていた男性がやってきた。なぜかこういう時に限って、男性スタッフが不在なのだ。仕方なく、2階の社員さんたちを呼んでみたものの、接客中で誰も離れられない。他のスタッフも、それぞれの仕事で手が離せない。

・・・仕方がない、1人でがんばるか!と、自転車売り場で奮闘した。
自転車をディスプレイしてるラック(自転車駐車場にあるようなもの)は、前輪が高く上がるような作りになっていて、これから下ろすのが大変。しかも、その自転車はぐっと奥の方にあり、周りの自転車を寄せないととても取り出せない。

手押し棒つきの三輪車を3台、大型の自転車を3台、小型の自転車を1台、1人でワッセワッセと動かした(ここまではただ売り場に並べてただけのもの)。さて、問題の自転車・・・これをラックから下ろすのが実に実に大変!!思わず「ぐぅっっ、ヴっ~」と声も出た。

・・・しかし、自転車をお買い上げの男性は、手も出さずただそこに突っ立ってるだけ。20~30歳くらいでがっしりした体型の男性なのに。40代のかよわいおばちゃんが、重くて動かせそうにもないものを、必死に何とかしようとしているのに!!

さらに、「ううぅぅぅ~~んん。」とがんばってみたけど、やはり動かなかった。ふと視線を他に向けると、その男性の父親らしい60代くらいの男性も、ぽかーんとただこちらを見ていた。

私の中で、何かがプツンと切れた。
「お客様、すみませんがお手伝いいただけますか?」と男性に言うと、「あぁぁ・・・。」とようやく手を出してくれた。それでもなんだか気が利かない感じで、ちょっとイライラ。
(ちょっと!あと運んでいったら自分のものになる自転車でしょ?40代のかよわいおばちゃんがフーフー言いながら作業してたら、手を貸すくらいしてくれてもいいんじゃない?)
と、心で叫びつつ伝票にサインをもらって、「ありがとうございました。」と、お客様を見送った。
その後また、三輪車と自転車を運びなおして元の状態に戻した。おばちゃん(私)は汗びっしょりになってがんばったのだった。

お気に入りの家具を見つけたものの、自分の車にうまく積めるかどうか・・・と、ぎりぎりの状態での積み込みに立ち会うことは多い。こういう場合、年配の方はわりと「こうしたら入るんじゃない?だめならこうしようか?」と、いろいろ言ってくれて、手伝ってくれる。しかし、若い男性でぼーっとしてるタイプは、口も出さず手も出さない。女性スタッフが悪戦苦闘していても手伝おうともしない。
最近、こういう男性が多いのだ。60代くらいの女性とその息子、なんて場合はこういうタイプが多い。「お給料もらってるんだから、店員が運び出すのは当然でしょ?」と言われればそのとおり。ごもっともなので何も言えないが。

生きていくため、生活していくための“たくましさ”が足りないのか??
うちの息子たちは、こういう場面で気を利かせて手伝えるような人間に育っているだろうか?
学歴があっても、能力が高くても、それだけでは社会に出てから通用しない。気遣いが出来てよく気が利く人間にならないと大変だな。汗を拭きながらそんなことを考えた。

スポンサーサイト

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【 2009/07/27 19:26 】

| パート日記 | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<意外な発見 | ホーム | 買い物依存症?>>
コメント
--- チャンミさん、こんにちは♪ ---

わかってもらえて嬉しいです。
そうなのよ~、レジに並んでる人が後ろにたくさんいるのに、タグを全部取ってだのなんだのと言ってきたり・・・。日々いろいろあります。
気が利かない私でも、ムカッとくることが多いのです。
フィリカ * URL [編集] 【 2009/08/07 22:04 】
--- ---

わかる・・・
わかる・・・

ちょっとどいてくれたら
みんながスムーズにうごけるのにと
よく思うわ。

チャンミ * URL [編集] 【 2009/07/31 13:43 】
--- まゆさん、こんにちは♪ ---

細くないですよ~。たくましい体です。
「意外に力仕事もけっこういけるね!」と社員さんに褒めて(?)もらいました。
最近では、一言二言交わせば気が利くお客様かどうかわかります。自転車、ちょこっと手を貸してもらったら、わりとすっと下ろせました。
ポケーっと見てた父親もいたのだから、ちょっと気を使ってくれてもいいのになー、と思ったのです。

なんて偉そうに書いちゃったけど、私こそお客様にちゃんと気を使えてるのか?と、まず自分自身がしっかりしないとだめですね~。
なかなか奥が深いです。
でも、男性スタッフがいない時はどうしようもないんですよね。
フィリカ * URL [編集] 【 2009/07/30 17:55 】
--- ---

フィリカさんの細い体で自転車を抱える姿、、想像しちゃった。
何度か行ったことあるからなんとなく分かるけど、、上の段の自転車は、、女の人のできる仕事ではないでしょ~^^;大変でしたね。
それにしても気が利かない人は多い!
それが仕事だからって黙って見ていてもねぇ。
世間が上手く回るのはみんなが気を使ってこそ、ですよね。
って私はどこかで迷惑かけていないか?心配になってきた。
まゆ * URL [編集] 【 2009/07/30 14:41 】
--- てぽてぽさん、こんにちは♪ ---

そうそう!
まさに草食系男子なのでしょうね。
うちの夫は何かと息子たちに手伝わせては、「なんだ、そんな不器用だと社会に出てから役に立たん!」なんて、よく怒っていたのですが、今にして思えばまさにそのとおり。
何でもやらせて、気が利く人になれば、社会に出てから重宝されます。
もちろん掃除も!v-221大事ですよね~。仕事をしてても、男の仕事をちゃんとこなせる若者はカッコイイなぁ、と思います。
フィリカ * URL [編集] 【 2009/07/28 23:45 】
--- mikiさん、こんにちは♪ ---

そうそう!
その若い男性のお客様は、まさにぬぼ~っとした感じ。そのお父さんは、ポケーッとした感じでした。
夫の会社の新入社員たちも、みんなとてもお行儀が良く、でも言われないと何もしないような人が多いのだそう。なんかこう、ガッツが足りなくて面白味がないのだそうです。
こういうのって、どこか野性的な感覚?なのかも。サバイバル状態になったら生きていけないよ~、なんて。
息子を大事にし過ぎると、本当にいつまでもひとり立ち出来なくなりそうで怖いですね。
フィリカ * URL [編集] 【 2009/07/28 23:38 】
--- そう! ---

仕事場で、若い男の子たちは、優しくてパソコンで分らない事とかも、親切に教えてくれる。とってもイイ子が多いのです。
彼らはギラギラしていない。ふんわりとした人間性なのでしょうね。イマドキで言う草食系男子!?気の利かない男子のお父さんが気が利くかと言えば、、、、。親の姿を見て育っているのだと思います。娘が学校で「男子全然掃除しない!!!」と怒り心頭。お父さんが家で掃除の手伝いをする家は、男子も掃除をしますもの。
てぽてぽ * URL [編集] 【 2009/07/28 22:31 】
--- こんにちは♪ ---

そうそう!
ぬぼ~っとした若いもんが、沢山おりますよ!
でも、碧さんのおっしゃるとおり、言うと動いてくれたりするので、きっと、気づいていないだけなんじゃないかな。学校や社会での経験不足というか・・・・教えられたり、頼まれたりすればできるけど、自分で気づいて動くことができないんでしょうね。それに、人間愛v-344も足りない!!

・・・我が家の中1男子も、そんな男になっちゃうのかしらv-12ひょえ~v-356
街で40代くらいの男性と、そのお母様らしき2人連れを見ると、ちょっと、どきっとします(笑)
miki * URL [編集] 【 2009/07/28 10:40 】
--- 碧さん、こんにちは♪ ---

おおっ、やっぱりそうですか!
「悪気はないけど気が利かない」そうかも知れないですね~。単に社会経験が足りないだけなのかも。体を使って作業した経験があまりないのかな・・・。
うちの長男に話したら、「そりゃあ、店員が運ぶのが当然。オレも手伝わない。」と言われ、「それは違うよ!」と熱く語っちゃった。
人間としてどうなのよ!と思います。
気が利く男の方が絶対モテるのに~。
今度からは最初から手伝いをお願いしてみます♪
フィリカ * URL [編集] 【 2009/07/28 06:56 】
--- わかりますっ!! ---

最近の若い子は悪気はないけど、気が利かない…というか気にならないみたいですね。
でも、逆に「~して」と言うとしてくれるんです。なのでフィリカさんも最初から言ってしまっていいと思いますよ(*^^)v
現代の風潮なのかわかりませんが、自分の子供なら気の効く子になって欲しいですよね♪
碧 * URL [編集] 【 2009/07/28 02:39 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firrica.blog94.fc2.com/tb.php/468-8d2c8490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。