FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
夫婦喧嘩
ここしばらく、夫とケンカをしていない。
この前ケンカしたのはいつだっけ?と考えても思い出せないくらい。マンネリに陥る暇もないくらい、よくケンカする夫婦だったのに、本当に意外だ。(ある意味、刺激的だとか、コミュニケーションが良く取れてる、と言えなくもないのかな。)

夫はとことん突き詰める理屈派で、泣いても許してくれない。「泣いたところで何の解決にもならないだろ?」と、よく言われた。ケンカのたびに痛いところを思い切り突かれた私は、「私自身、自我がちゃんと確立できてないからこうなるんだろうな。」とおぼろげに感じていた。
ケンカの原因はほとんどが家計費や家事全般に関わることだった。「私が仕事を始めた方が夫婦としてうまく行くのかも知れない。」ということも何となくわかっていた。

1年ほど前、年子の高校生を二人抱えて、我が家の経済状況は「このままでは大学進学なんて絶対ムリ!」という状況まで追い詰められた。当時44歳の私を、なんとか雇い入れてくれるパート先が決まって、一番驚いたのは夫の豹変ぶりだった。

最強の敵がいきなり最強の味方に変身したくらいの変わりよう!!仕事が忙しい時など食器を洗っておいてくれたりする。(たまにしか単身赴任先から帰ってこないので、本当にたまにだけど。)

それでも、些細なことでぶつかったり、頭にくることはあったような気がするが、そんな時は息子たちが、「とうちゃんはそんなに悪い人じゃないよ。きっと今頃すごく反省してるよ。」と慰めてくれた。
息子たちも夫にはいろいろとキツイことを言われて、時には泣かされることもたびたびあったのに、どうしてそんなことが言えるのか?と訊いたことがある。すると、「うーん、確かにキツイ時もあるけど本当のことだし。それに、とうちゃんって、どこか可愛げがあるから。」とニコッと笑いながら言うのだ!
可愛げ??ええーっ、。。。そうか。。。と私もヒートダウンしてくる。
「それにいつも一生懸命仕事してるし。自分でコツコツ勉強したりして、エラいと思うよ。」と、息子たちはひそかに尊敬もしてるらしいから不思議だ。

年末年始の休みで帰って来たとき、自分で録りためていたテレビの番組を観ていた夫。お父さんたちが出稼ぎ先でがんばっているところに密着した、ドキュメンタリー番組だった。ふと見たら、夫は目に涙をためて観ていたのだ!!あら、、、苦労してるんだな、と思った。
トシのせいで男性ホルモンが少なくなってきたのか、めっきり人間的に丸くなってきたような気がする。以前やたらとカリカリしていたのは、もしかして男性ホルモンのなせるワザだったのかも知れない。

舅は体が弱く夫が26歳の時に他界している。姑は夫が小さい頃からずっと働きづめで家計を支えてきたのだそうだ。そんな家庭で育ったから、専業主婦でぬくぬくした生活をしながら、家の中のことをちゃんとやってなかった私には腹が立ったのだと思う。
仕事を始めてから、職業病なのか家の中の環境もきちんと整えないと気が済まないようになってしまった。忙しくて疲れてる時は仕方ないが、休みの日は家の中をきちんと片付けることにしている。家計費の管理も節約も、自分から率先してやるようになった。

長男は、「めったに会わないからケンカしないだけなんじゃない?」なんて言ってるけど。余計なことで神経をすり減らさずに済んでるので、今はラクラク~♪なのだ。
仕事を始める時は一大決心だったけど、外で働くほうが自分には向いていたのかも、と思う今日この頃だ。



スポンサーサイト

テーマ:頑張れ!主婦!! - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2009/06/25 19:45 】

| 単身赴任 | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<久しぶりに抱いた赤ちゃんは重かった | ホーム | 歩いていく先に道は出来る>>
コメント
--- 碧さん、こんにちは♪ ---

碧さんのご主人もB型なんですね♪
あまり根に持たないタイプでもありますよね?
うちの夫は、「頼む、働いて稼いでくれ~。」というタイプですが、家の中が片付いてないとイライラするみたいなので、離れているのがちょうどいい?(笑)
「女は家にいろ」という人のほうが、男気があるような気がしますよ!
フィリカ * URL [編集] 【 2009/06/30 07:43 】
--- こんばんわ(*^^)v ---

家の主人もB型でフィリカさんのご主人と似てますね~。
ただ、家は女は家にいろ!と言う考えの持ち主なので
フィリカさんの旦那様の方が全然いいと思いますよ!!
碧 * URL [編集] 【 2009/06/30 01:14 】
--- チャンミさん、こんにちは♪ ---

いえいえ、素直というより頑固ものです。
例えば、「このままでは家計が大変」という状況に陥った場合、「なんとかなるわよ~」と私が言うと、「どうすればなんとかなるんだ?ちゃんと数字に出して説明してみろよ!」というのが夫なのです。
1人でひたすら頑張っても限界があるので、2人で頑張る以外ないですものね。以前はそういう当たり前のことにも気付けなくて、やたらとぶつかってました。
でも、何でも言うことを聞いてるわけじゃないですよ。結構、言いたいことは言ってます。それが夫婦なんでしょうね。
フィリカ * URL [編集] 【 2009/06/29 23:22 】
--- ---

今日は、心に響く内容で
いろいろ考えさせられました。
反省するところもみえてきました。

こんなフウに、素直になれる
フィリカさんって、素敵v-344
チャンミ * URL [編集] 【 2009/06/29 21:38 】
--- emikoさん、こんにちは♪ ---

とんでもないです!!
私は、emikoさんご夫婦の仲の良さにすっごくあこがれてます♪
うちの場合、一緒にいる時間が短いので、疲れて家の中がひどい状態になってる所も見せずに済んでるだけです。
でも、片付けは早くなったので、家事に関して文句を言われることは少なくなりました。
きっとダンナさまは、emikoさんが家庭を守ってくれてる方が安心して働けるタイプで、うちの夫は、私が遊んでると不安になるタイプなのだと思います。
私もemikoさんご夫婦のようになりたいと思います♪
フィリカ * URL [編集] 【 2009/06/29 17:12 】
--- ---

最強の見方になったご主人、フィリカさんがお仕事を持ったことに深い理解を示してくれているんですね!
きっとそんなご夫婦の姿を見て息子さん方も頼もしく感じていると思います。
おなじB型夫なのにどうしてこんなに違うんだろう…と思いながら読ませていただきました。
私が外で働いている時もほとんど家事を手伝ってくれたことがないし、、、
私が家事0点でも家にいるだけで落ち着くみたいです。
二女もしかり。
フィリカさんご夫妻のようにお互いを高めながら頑張ってゆくご夫婦って素敵だな~と憧れます!
emiko * URL [編集] 【 2009/06/29 11:09 】
--- sharifaさん、こんにちは♪ ---

働くことと人間としての自立って、深い関係があるな、と思います。
それに夫が単身赴任してるという話をすると、「そりゃあダンナさんは大変だなー。」と、ほとんどの男性社員に言われ、私も見方を改めざるを得ませんでした。
“ひと山越えた”。。。いい言葉です♪
これからも二人寄り添って生きていくんだ、という、同志みたいな感覚?たしかに夫婦って不思議ですね。
フィリカ * URL [編集] 【 2009/06/27 09:54 】
--- ---

うちは夫婦ともムキになっちゃうんです。しかも私は、あまりにも頭にくると飛び出しちゃうほう。(すぐ戻りますが)
うちの夫はお金ですごく苦労してるので、「早く働いてくれ~」と言い続けてました。男の人にとって、妻子をちゃんと食べさせていくことと、子供を一人前に育てることって、すごく責任を感じるところなのでしょうね。
夫婦力を合わせて頑張ると、1人で抱えてるより気が楽なのだと思います。
やっぱりね~、夫だって仲良く暮らしていきたいのよね。
てぽてぽさん、こんにちは♪ * URL [編集] 【 2009/06/27 09:46 】
--- ひと山越えた ---

外で働くことの大変さを一番知っているご主人だから
フィリカさんが働きに出たことへ敬意をもっているのでしょうね
そして年齢と経験でご夫婦でひと山越えたのでしょう。
年月が過ぎるほど夫婦って不思議だなと思う私なのです。
sharifa-image * URL [編集] 【 2009/06/27 09:30 】
--- ---

喧嘩するほど話せるっていいかも♪我が家は2人とも怒ると無言になるので、冷戦が続きます(笑。
喧嘩というか、関係がギクシャクしていたのは収入が少なかった頃ですね。小学生のうちまでは家にいて、「子どものそばにいてほしい」と働くことを何度も却下されました。しかし、そうなると、彼の自由になるお金はすずめの涙。飲み会にもいけない。
趣味やようやく採用されたお仕事で、私も家計を助けられるようになると、機嫌がいい!そんな話を、周りでも結構聞きます。お父さんの肩にかかっているものが重たかったのね。。。 
てぽてぽ * URL [編集] 【 2009/06/27 08:50 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firrica.blog94.fc2.com/tb.php/459-d7dc67c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。