FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
歩いていく先に道は出来る
我が家の息子たちも高3と高2になった。

第一志望の公立高校(長男の通う高校)の受験に失敗した次男(高2)。
入学した私立高校は、通学に時間がかかる上に月に2回土曜日も授業がある。おまけに、週に2回は「朝講習」というのもあり、途中の電車の駅まで毎日送り迎えしている私まで疲れてしまうくらい。通学に時間が掛かるのはなかなかハードだ。

中学で吹奏楽部に所属していた次男。
吹奏楽部はあまりにも忙しく自分の時間が作れない、とのことで、最初は生物部に入部した。しかし、生物の飼育に関わると休む暇もないことがわかり、間もなく退部して音楽部に入った。弱小で人数も少ないながらも、ちょこちょこと活動がある。他校と合同でコンサートを開いたり、老人ホームで慰問コンサートを開いたり。大好きなピアノの伴奏をする機会が与えられ、音楽室の立派なピアノで好きなだけ練習しても良いことにもなった。

少し前には、「日曜日に公園で開催されるイベントに出ることになった。」と言っていて、それがなんと“とっておきの音楽祭”という、仙台市の大きなイベントだったのだそうだ。「うちらの合唱も演奏もショボかった~。」と言っていたけど、どこか楽しそう。

“類は友を呼ぶ”の言葉どおり、次男の周りには自然に音楽好きが集まってくるようだ。
とある有名ピアノコンクールで見事入賞を果たしたピアノの名手がいたり、コンピュータを使ったアニメーションや作曲に趣味でのめり込んでいる子がいたり、父親が現役の作曲家という子もいたり。芸術的な分野では、イラストを描かせたらプロ級の子もいたり。
次男の「あいつ、すっげぇーんだよ!!」という話を聞くのはなかなか面白い。

長男は政治に対する関心が非常に強い。
多少体調が悪くても、政治の話を始めるとモリモリ元気が出てくるようだ。休みの前の日などは、“政治について語り明かしたい病”が始まるので、うっかり相手をしてしまうと寝不足になり、翌日の体調が最悪になる。うまく逃げなくちゃ~。長男はたっぷり寝てられるからいいけど。

そんな長男の周りには、やはり政治に関心がある友人たちが集まり、いつの間にか大学生や社会人の知り合いまで出来たらしい。親としては、「ひぇ~、大丈夫なの?」と心配にもなるけど、自分の高校時代もそんなだったなぁ、なんて思ったり。

その長男、「オレは今年大学受験だから、受験一本に打ち込む。」と、髪の毛をかなり短く刈った。
わりとオシャレな長男にしては思い切りよく、である。坊主頭、とまではいかないけど。女の子への関心も封じ込めた風だ。ナンパ野郎が硬派に変身。

先日、ランニングを着てる姿を見たら、肩のあたり上腕部の筋肉がムキムキだった。「すっごいムキムキ!!どうしたの?」と思わず叫ぶ私。ニヤッと笑う長男。肩幅がせまく体型もスリムで線の細いタイプだったのに、男の子のこの年頃は変わるものだな、と思う。たくましくなったのかな。

自分の歩いていた大きな一本道が、どうしても何かの都合で先に進めなくなってしまうことってあると思う。必死になって道を探して、何とか歩いて進んでいくうちに、気が付けば新しい道が出来ていた。今の私はそんな感じ。
それまでの景色とは違う景色が目の前に現れて、関わりあう人たちも以前とは全然違っているけど、それはそれで心地よくて。手探りながらも自分で作ってきた道だから、なのだと思う。
もう少ししたら親元から巣立っていく息子たちにも、しっかりと自分の道を作って行ってもらいたいと思う。


スポンサーサイト

テーマ:主婦のひとり言 - ジャンル:日記

【 2009/06/23 08:53 】

| 息子たちの毎日(中学・高校) | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<夫婦喧嘩 | ホーム | ノートル・シャンブル>>
コメント
--- ninnegnnmodoki さん、こんにちは♪ ---

うちの長男と次男、誰の影響ということもなく、本能の赴くままに生きていたら・・・という感じです。私も不思議です~。政治も音楽も、息子たちの方がずっとずっと詳しいんです。
私の父が政治や戦争の小難しい話をよくする人なので、長男は多少影響受けたのかな、と。
次男さんの境遇は、うちの次男とよく似てますね♪朝早いのまで同じです。
長男は親元から離れて私立大に行きたいようなので、今から学費のことを考えると頭が痛いです。
不況の時代だからこそ、がんばって切り開いていってほしいですよね!
フィリカ * URL [編集] 【 2009/06/27 17:54 】
--- ---

こんにちは
二人の息子さん、趣味が政治と音楽なんてびっくりです。どなたの影響なんでしょうか?好きなことをやっている時が一番輝いているし充実してますね。

我が家の次男も今年公立トップ高に落ちて私立高校に通っています。すごーく校則の厳しい学校で驚きます。二次募集で地元の高校に入ることもできたのにどうしても大分市内に行くと言った手前愚痴をこぼすこともなく毎朝6:30の列車に乗って通ってます。
自分の人生だから自分で決めて、その責任は自分で負う覚悟は大事だと思いました。

「僕の前に道はない。僕の後ろに道はできる」高村光太郎の「道程」の出だしはこう始まりますね。
自分の人生ですから自分で切り開いて行ってもらいたいと思います。

大学受験生、気合が入っていますね!がんばれ!努力は人を裏切らない!
ninnegnnmodoki * URL [編集] 【 2009/06/27 15:22 】
--- てぽてぽさん、こんにちは♪ ---

良い友人たちに囲まれてる息子たちは幸せ者だと思います!どこに行っても友達は出来るんだな、とも。
心配は尽きませんが、1人でやっていける子に育ってもらわないと困りますものね。ちゃんとそうなるのか、心配ですけど。
うちの息子たち、二人とも大学にはどうしても行きたいようで。親はがんばって働くしかないわ~(涙)。
大学を卒業しても就職はかなり厳しいようで。そういう話を耳にするたび、やっぱり心配ですね。
フィリカ * URL [編集] 【 2009/06/27 07:27 】
--- ---

何処に行っても気の合う子は見つけられるのかな?子どものことは心配しても心配しても尽きることはないですね。
自分から大学受験にやる気を出すって、頼もしい!
てぽてぽ * URL [編集] 【 2009/06/25 16:59 】
--- mikiさん、こんにちは♪ ---

悩みごと、どうぞどうぞ♪と、いえるほどの私でもないのですが。何かのお役に立てれば幸いです。
うちの息子たち、母に似てマイペースです。
長男に至っては、高2の個人面談も「お母さんは来なくていいよ。」なんて言うので本気にしてたら、「お母さんがいらっしゃらないのはお宅だけですよ。」と担任から電話が来ました~。v-404何とか進級出来たものの、大丈夫か?と心配しましたよ。
これからしばらくの間、うちのボーナスは何にも使わず“学費”としてプールされていきます。苦労してる姿はしっかり息子たちに見せていきたいと思ってます。
でも、男の子は単純でカワイイです。
フィリカ * URL [編集] 【 2009/06/25 07:54 】
--- こんにちは♪ ---

まゆさんじゃないけど、長男のことで悩んだら、フィリカさんに相談してもいいですか?v-409
はじめてブログで、フィリカ家のご兄弟のことを知ってから、随分成長されていて、頼もしいです!

うちの長男は「なんじゃこりゃ~!?」っていう成績なのに、本人は、至ってマイペース。「みんなさすがや!すごいわぁ~!」って(笑)
「お前はどないやねんv-359」って、いつも説教です!
今、ちょっぴり反抗期のような気もするし・・・前は素直でかわいかったのになぁ。

教育にお金をかけるのは、ほかの事に投資するより、うんと目の付け所はいいと、確信していますが・・・それにしても高い。
給料が、ボーナスが、右から左へ消えていきますv-355
miki * URL [編集] 【 2009/06/25 00:23 】
--- チャンミさん、こんにちは♪ ---

年子の男の子二人です。
大変なことがドドーッと押し寄せ、嵐のように去っていく感じかな?でも、子供にとってはなかなか良いことも多いみたい。
大変なのは学費です~。とにかく、大学に入ったら、自分で稼ぐことを始めてほしいわ。そうしないととても追いつかないです。
見栄を張らなければ節約できる、という話もあちこちから聞いてます。
チャンミさんとこのように、ダブル受験というのも大変そうだわ~。
かあちゃんがんばらないとね。
フィリカ * URL [編集] 【 2009/06/24 17:29 】
--- ---

え~年子で男の子育てたの??
それは、大変で頑張ったね。

3年間って、本当にあっという間ですね。
もう、もう3年って・・・思ってます。
きっと、すぐまた受験が襲ってくるのね。
しかも、ダブル受験なのよ・・・

とにかく、悔いのないようにいきてほしいですね。予備校代も、それはすごいときいてますが・・・

ふ~v-356がんばろうね。
チャンミ * URL [編集] 【 2009/06/24 16:19 】
--- まゆさん、こんにちは♪ ---

子供を育ててる間には、本当にいろいろなことがありますよね。
私でよければいつでもどうぞ♪
うちもかなり大変な時期があり、心底悩んだりもしました。でも、今なんとかなってます。
子供とぶつかることもありますが、男の子はそのくらいでなくっちゃ!とも思ったり。自我がしっかり確立されてないとね。
とりあえず、元気を出せば何とかなりますよ~♪まゆさんには優しいダンナさまもついてるし。ファイトです!
フィリカ * URL [編集] 【 2009/06/23 13:29 】
--- ---

ああ、なんて言ったらいいか。
私、今朝ショックなことがあり落ち込んでいましたが、おかげで元気になりそうです。
子供も親もいろんな事がありますね、うちの下の子はまだ小学校だもの、行く先心配だわ、何かいきずまったらフィリカさんに相談していいですか^^
まゆ * URL [編集] 【 2009/06/23 12:47 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://firrica.blog94.fc2.com/tb.php/458-b48ce40b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。