スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ボケボケです
3月最後の土日も、なかなかの忙しさでした~~。
買い○りも好調で、必死にこなしてもなかなか終わらず、置く場所もないほど。作業場はとうとう買い○り品の山となりどんどん積み上げられて、地震がきたら確実に崩れそう。いやはや疲れた。

昨日の朝、お客様からの電話。
客「えーっと、○んたっきーなんだけど。」
私「ケ・ケンタッキー様ですか??」
客「違うよ~。洗濯機。せ・ん・た・く・き!!」(ぶははっ!と笑い声)
周りのスタッフに大ウケ。「フィリカさん、よっぽど腹減ってるんだな。」
冷静に考えると、うちの店にケンタッキーフライドチキンから電話がくるはずもなく・・・。いやいや、でももしかして何かの用事かも知れないし・・・なんてことを瞬時に考えた私。・・・バカだ。

買い○りの際、「買い○り成立後に身分証のご提示が必要になりますので、ご用意してお待ちください。」と最初にお客様にお話するのだけど、昨日は疲れもピークに達して、夕方とうとうしどろもどろになってしまった。
「買い取り成立後に身分証の・・・えーーっと、ご提示が・・・あーっ、〇△×※●?*+・・・・」みたいな感じに。お客様もとうとう吹き出し、周りのスタッフは顔を見合わせて大笑い。
「私もある、ある。」「うん、私も経験ある~。口が回らなくなるのよね。」と、慰めてくれました。

そんな忙しい中でも、ちょこちょことヤフーオークションに出品中。
高校生の息子2号が高校受験の時に使った参考書と問題集。あまり書き込みもなくきれいなので、今の時期にどうかな、と出品してみました。ちょこっとでもお小遣い稼ぎが出来たらいいかな。

もうすぐ仙台も桜の季節です。
仕事の方もボケないようにがんばります♪
スポンサーサイト

テーマ:主婦のひとり言 - ジャンル:日記

【 2009/03/31 13:20 】

| パート日記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
珍品のたまり場
私のパート先はリ○イクルショップ。
「100年に一度の大不況の現在、注目(?)を浴びている」とかなんとか、ワイドショーで取り上げられることがグッと多くなって来ました。

この仕事をしていて面白いのは、一般の店ではなかなかお目にかかれないような珍しいモノと出会えること。
「パチスロの台を持ってきたんだけど、買い取ってもらえますか?」「舞台照明用のライト(巨大)なんですけど、買い取り出来ますか?」「台所の生ゴミを細かく粉砕する機械なんだけど・・・。」
いずれも買い取りは不可でしたが、ありとあらゆるものが持ってこられます。

「生活のためにこれを売りたい。」と、刃渡り30cmくらいの柳刃包丁を持ってこられた時は、本当にびっくり!新品で刃先は丁寧に紙で包まれていて、柄のところに名人○○と名前が入ってました。ネットで調べると、3万円~の値段がズラズラっと並んでいます。こちらからの買い取り価格を提示したところ、「なにー?なんなんだ、その値段は!この包丁は定価16万円の品物だぞ!柄の部分は黒壇という珍しい木で作られてるんだ。まったく話にもならん。」と、お客様は怒って帰られました。リサイクルショップにそんな柳刃包丁を探しにくるお客様もいないと思うのですが・・・・。
売りにくる方は実に多種多様で面白い商売です。

インテリアなどでも、「げっ、何これ。カワイクない。」と思うような変な猫の置物とか、表情が全然イケてない馬の置物とか、(売れないだろうな~。)と思うような珍品ほど速攻売れたりするのです。不思議。変わったものが好きな人が多く集まるのかしら?

というわけで、私的には“変わったものほどよく売れる”というのをモットーに値段をつけたりしております。

今日の夕方、品出しをしていると、7月に辞めたT君が店にひょっこり現れました。フリーター生活から足を洗い、他の会社の正社員として採用されたのですが、2月いっぱいでクビになったとのこと。厳しいご時世です。「クビになっちゃって・・・。頭を丸めましたよ。」とスッキリとした坊主頭。今どきの若者でも、そういうことするんだなぁ。かなり凹んだ様子。
そこへ店長&社員さんがやってきて、「うちの店でまた働いたらいいよ!面接ナシ、前の時給でOK。すぐにでもいいよ!」と、あれよあれよといううちに話は進み・・・。転勤する社員さんに挨拶に来ただけのT君は困り顔。フリーターでいつまでもやっていくわけにはいかないから、と正社員の道を探していたわけで。うちの店でも、フリーターから採用試験を受けて社員になる人もいるのですが、なかなかそういう気持ちにもなれないようです。
でも、こんな就職難の時代に、「すぐにでも採用するぞ。」と言ってもらえるなんて、なかなかいい話なのにね。
お世話になった社員さんが2人とも転勤することになり、試験に合格してパートから準社員に昇格した人が2人、転勤してくる社員さんも1人。お店の中も春の人事異動で出会いと別れの季節を迎えています。

テーマ:主婦のひとり言 - ジャンル:日記

【 2009/03/23 20:56 】

| パート日記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
花粉量・MAX!
今日の仙台の最高気温は24℃。
朝の天気予報では「予想される花粉の量は300~400個。今期最大量、今日がピークとなるでしょう。」とのことだった。実際の飛散量は500個だったというからオドロキ!

花粉症歴17年の私。
毎年この時期は、超・超・超・大変な思いをして過ごしてきたというのに・・・。
どうしたことか今年は「あれ?私って花粉症だったはずなのに?」と思うくらい、チョー楽ラク!!
さすがに今日はしっかり症状が出たものの、職場のバイトくんが、真っ赤な目をして止まらない鼻水を止めるためにティッシュペーパーを持ち歩いているのを見ると、やはりとってもラクラクな感じ。薬局で買った“ザジデン”の目薬と点鼻薬だけで十分なのです。(それも症状がひどい時だけ。)

どうしてなんだろ
天気予報で「今日は花粉の量は“かなり多い”となっています。花粉症の方はマスクなどをお使いください。」と言っている日でも、今年はせっかく用意したマスクも出番なし!目がかゆかったり、鼻がむずむずしたりはあるものの、全然耐えられる程度なのです。周りの人たちがしっかりとマスクをつけていたりすると、「今日ってやっぱり花粉多いの?」と聞いてしまうくらい。
鼻が詰まって苦しくて夜中に目が覚めたり、朝方くしゃみが出て止まらなくなったり、朝おきがけに目やにで目が開けにくかったり・・・ということがまったくなくなってしまいました。昨日の夜は、台所で料理をしながら換気扇を回していたら、目がかゆくなってくしゃみも出たけど。そういうところからも花粉は侵入するのでしょうね。

去年までと違っていることといえば、仕事で忙しくて洗濯物を外に干さなくなったことくらい。(部屋干し)去年まではお天気の良い日は、ついつい「花粉注意報」が出ている日でも外に干してました。
仕事の日は日中のほとんどの時間を店の中で過ごすからかな?とも思ったり。日頃からほこりにまみれて仕事をしているから体がアレルゲンに慣れた、とか?

いやいやそれでも、長男はやはり「今日は花粉症きつかったわー。」と辛そうにしてるし。私は外に出て買い物してても全然平気なのです。
苦節17年・・・で、体が花粉症に慣れてきたのかしら?何はともあれ、ラクに過ごせるのは嬉しいことです♪この17年間でほぼ間違いなく、今年が一番ラクな年になりそうです。



テーマ:主婦のひとり言 - ジャンル:日記

【 2009/03/19 20:33 】

| 日々つれづれ | コメント(8) | トラックバック(0) |
片付けたくなる季節です
3月。
1人暮らしや単身赴任、引越しの準備で忙しい季節になりました。私の勤め先のリサイ○ルショップも1年中で今が一番の忙しさ。それもピークを迎えているようです。

家庭でいらなくなったものを持ち込まれる方が毎日、毎日、「これでもか!」というくらい来店されます。必ずしも「引越しで」というわけではなく、3月って家中のものを片付けたくなる季節のようで。そういえば私も、毎年この時期に息子たちの学用品や教科書、参考書、問題集などを処分してたっけ。気温が高くなってくると、“やる気スイッチ”がオンになるようで、さらにお客様の数が増えるんです。

レジの後ろ側の作業場は、いまだかつてないくらいの“商品密集地”になってしまい、土日は次々にうず高く積まれる一方。何かを取り出したくてもそこまで辿り着けず。モノをどうやったら効率よく収納できるか・・・てな感じでバンバン積み上げられて。夕方には、人が通るための通路だけを何とか確保できる状態に。3月の忙しさはやはり一年中で一番のようです。平日なのに月曜日もバタバタと慌しく・・・結局、大して片付かないまま、となりました。

こんなご時世だからなのかな?
持ち込まれる商品の質も大分変わって来たようです。

少し前、若い女性が持ってきたのは、使用済みの化粧品いろいろ。かなり使用感のあるものばかりで、紅筆やアイブロウペンシルまで入ってました。(こんなの売りにくるかー?自分で捨てればいいのに。)と、心の中で叫ぶ私。

ある若い女性が持ってきたものの中には、ご主人の肌着とビジネス靴下(ゴムの所を折り返して一足ずつまとめたもの)が入ってました。「あのぅ、これはもしかして洗濯物を間違えて持って来られたのではないですか?」と思わず聞いてしまった私。「いえ、売るものです。」と平然と答えられてびっくり。肌着や靴下は未使用のものしか買い○らないのですよ~。

この頃すごく多いのは、ごみ袋に大量の衣類を詰め込んで持ってくる人たち。
はっきり言ってほとんどゴミのような状態で、ものすごく汚くてほこりだらけでシワだらけ。こういう時は他人の家のゴミ処理をしてるような気分になります。値段がつけられるような状態のものではないので、(捨てればいいのに~)と心の中で叫びつつ作業をする私。

子供服なんかでも、しまむらや西松屋の服を擦り切れるくらいまで着古したものを売りにくる人が結構います。その数200枚!なんてこともありました。いらない服が200枚ある人の家の中って・・・今現在はどんな風なのかな?と、ちょっと想像してしまいます。

洋服類を持ってこられるお客様がよく言われる言葉。「これ、買った時、すごく高かったのよ!」
そういう服は大抵バブルの頃のものなので、20年くらい前の服。「製造から3年くらいまでのもの、ということでお願いしておりますので。」と一応はお伝えするのですが、なかなかわかってもらえないのが現実。若い女性に人気のある商品の方が店としては嬉しい。でも、年配のお客様の“おばちゃん服”が持ち込まれることの方が多いのです。大した金額にならなくて、いきなり大声で笑っちゃう人、怒ってぷりぷりして帰られる人・・・実にさまざま。“店においた時の商品価値”という観点で値段を設定するので、ボランティアじゃないのですよ~。

人って自分本位なんだな~~(もちろん私も)、と思うことの多い今日この頃です。
自分のうちの片付けもしなくっちゃ、でも暇がない~、とアセってます。

テーマ:主婦のひとり言 - ジャンル:日記

【 2009/03/18 08:39 】

| パート日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
人それぞれに輝いて
先日、このブログで「現在の活動をするに至った経緯を教えてください」とお願いしたところ、さっそく記事にしていただき、どうもありがとうございました♪

ワイヤークラフト angel lightさんの記事はこちら 
現在、絵手紙、ワイヤークラフトの講師として活躍中のangel lightさん。記事は3回続けてupされてます。“熱心に何かをやり続けると、きっと道は開ける”という信念が伝わってくる文章で、とっても真摯に取り組まれてここまでこられたんだなぁ、と感動しました。

「アトリエみき」の花*花日記 のmikiさんの記事はこちら
「今まで、子供達のお世話に明け暮れていたけど、 私、これからは何をしたらいいんだろう」 「そうだ!生涯打ち込めるものを見つけよう! 」と思い立ってフラワースクールに入会して自宅教室を始められ、講師資格もとったmikiさん。すごい行動力です♪お花は生涯続けられるところが本当に魅力的ですよね。

crea.craf のまゆさんの記事はこちら
エコクラフトの講師をされているまゆさん。エコクラフトと出会って世界が広がったのですね。まゆさんは羊毛フェルトや編み物など、手づくりでいろいろ楽しまれてるようです。ご自宅はきっとまゆさんワールドで素敵なものであふれてるでしょうね♪

カリネラ♪花日和 のsharifaさんの記事はこちら
一番新しい記事です。
“苦しんで煮詰めてデザインを考えそれを発表して成果を得るまたは販売する。その後の開放感と達成感は「会社勤務時代にはなかったなぁ」と”“そしてネットショップは花屋さんを覗いた時に私好みのプリザのアレンジが売られていなかった。そう思う人は他にもいるはずというのがオープンしたきっかけです。”
よくわかります!開放感や達成感を味わえるのは、やはりその道が自分自身に合っているからなのでしょうね。そしてまた、“ものづくりをする人”というのは、オリジナリティーのない作品というのがどうしても許せない、というか。どこのお店を覗いても同じようなプリザの作品・・・というのはやっぱりがっかりするんですよね。その人じゃないと作れない作品、じゃないと作る意味がないような。“プロ意識”というのもそこにあるような気がします。

みなさん、ご協力どうもありがとうございました!!

巷では、「願望実現」「引き寄せの法則」「自分の人生を思い通りにする」なんて言葉をよく耳にしますが、私は「先がどうなるかがわからないからこそ面白い」とも思ってます。いろいろなものを引き付ける“磁力”のようなものが強い人ほど実現する力も強いけれど、ただ好きで好きで一生懸命に取り組んでいくうちに道が開けた、という人も多いようです。
ヤフーのオークションが好きでダラダラと見続けていた私が、あまり期待もせずに入った今の職場で、少なからずそれが生かせているのも面白い。まだ本格的に取り組んではいないけれど、器のディスプレイなども造花やリボンなどで好きなように飾り付けていいようです。
なんとなくずっと好きなもの、興味があること、やってみたいこと。それらを生かせる場、自分を輝かせられる場がきっと見つかるのではないかな、と。それが自分の想像を超えたところから飛び込んできたら、と思うとワクワクします!
細々と、でもあきらめないで、生涯現役でがんばって行こうと思ってます♪

20070221083556.gif

20070221083616.gif

↑ポチッと応援お願いします♪

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2009/03/14 09:05 】

| 活動の記録 | コメント(9) | トラックバック(0) |
ブリキの花車のアレンジ
ひっさびさにプリザーブドのバラをメインに作品を作りました。

春をいっぱい詰め込んで♪ブリキの花車のアレンジです。
DSCN8229.jpg

DSCN8250.jpg

上から見るとこんな感じ。↓
DSCN8226.jpg

このアレンジに使った材料、実は私がパートとして働いているリサ○クルショップで買ったものなんです!
ショップにはわけあり品や正規のジャンル以外の商品を寄せ集めた、いわゆる“ジャンクコーナー”があるのですが、ある日そこの前を通りかかった時に目に飛び込んできたのがこの商品。↓

DSCN8225.jpg

それが、目ン玉が飛び出そうなくらいの“驚愕価格”で売りに出されていたので、「私、これ買いまーす!!」と大声で意思表示をし、即買いしたのは言うまでもありません!

プリザーブドのバラの大きめ4輪と小さいの2輪。カーネーションとライラック色のアジサイ。これとサハラと小さ目の花器もありました。この材料で足りなかった部分は、家にあるアートフラワーを使いました。
使いきれなくてしまい込んでいた感のある商品で、色が抜けていたり花びらが切れていたりしたけれど、自宅に飾るなら問題なし。プリザのことを知っている人がいなくて、驚異的な低価格がつけられていたようです。それにしてもすごい宝探し。

仕事が休みの日に本当に数ヵ月ぶりに作品作りに没頭して、「あぁ、良かった。まだ手が忘れてない!」「下手だけどまだなんとか作れる。」と、変なことに1人で感激。夢中になって幸せな時間を過ごしました。
ミスばっかりして凹んでたけど、頑張ったご褒美かな?
これからも忙しさに負けずに、作品を作る“幸せな時間”を作っていきたいと思います。

20070221083556.gif

20070221083616.gif

↑ポチッと応援お願いします♪

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

【 2009/03/06 15:43 】

| アレンジ作品 | コメント(12) | トラックバック(0) |
ミスの連続
「フィリカさん?レジの金額が合わないんだけどさ、何か記憶にある?」
夜、ショップの社員さんからの電話。その金額に覚えがあり、処理をし忘れていたことを思い出した。
なんてことでしょう。。。社員さんは私が捨ててしまったレシートを探し出すために、ゴミ袋の中を探さなければならなくなる。ものすごく申し訳ない~。
数日前にも電話があってミスが発覚。
しかし、そのミスがどんなミスだったのか忘れてしまった。次男が、「伝票の合計金額と個数が合わなかったんでしょ?計算ミスと思い違い。」と、なぜか記憶していて教えてくれた。

私・・・大丈夫か?
と、ちょっと自信がなくなっちゃう。

昨日は昨日でまたひと騒動。
「将棋の駒を見せてほしいんだけど。」と、車椅子のご老人に声を掛けられた。車椅子を押してるのは、若い男性。お孫さんか介護の人だろう。
将棋や碁、釣用品などが展示されているガラスのショーケース(高さ90cmほど)には2ヵ所に鍵がかかっている。それを開けて、二段になっているガラスの棚板の上の箱を取り出そうとした瞬間、
ガッシャーーーーン!!!
というものすごい音とともに、ガラスの棚板が落下して粉々に割れた。
あまりの衝撃で何が起こったのか理解できない。
とりあえず、ご老人は膝に毛布を掛けていたこともあり、ケガはなかったのでほっとした。
将棋の駒が入っている箱はとても軽いし、取り出す時に力をかけたわけでもないのになぜ?と、思ったら、その横には超重い「碁石」が四箱くらい並べられていたのだ。重さのバランスの悪さから、ちょっとした刺激でも落下するくらいの状況だったのだろう。
このガラスの棚板の下には、高級な木箱に入った囲碁セットが置いてあったのだが、数日前に売れてしまったので、押さえてるものもない状態だったというわけだ。
ケガがなかったのは何よりだったけど、疲れている時ほど事故にもミスにも注意が必要だな~、と思った。

春ももうすぐだしね♪東北はまだまだ寒いけど。ゆっくりのんびり、老体(?)をいたわりつつやっていかなきゃ。

テーマ:主婦のひとり言 - ジャンル:日記

【 2009/03/02 09:40 】

| パート日記 | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。