スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ヤーコンのパウンドケーキ
春めいたぽかぽか陽気の1日でした。
今日は「ママと子のサポーター ハートエッセンス」のmimiさんが遊びに来てくれました。
mimiさんの2番目の娘さんとうちの次男は、同じ中学校で同じ部活。「アートで広がれ!!まちづくりの会」のメンバーとして一緒に活動もしています。
昨日焼いたチーズケーキは2人の胃袋にしっかりと納まり、お土産までいただきました。
ヤーコンのパウンドケーキ。
ヤーコンさくさく

「ヤーコンって何だっけ?」と聞いたところ、「あのさつまいもみたいな野菜よ。」と。
サクサクした歯ざわりで、どっしりしたパウンドケーキ、おいしかったです♪mimiさん、ごちそうさまでした。
原材料→ヤーコン、ニンジン、レーズン、ラム酒、国産小麦粉、有精卵、砂糖、ベーキングパウダー、マーガリン
販売者→秋保ベジ太倶楽部 農家のレストラン
仙台市太白区秋保町馬場字深野38  TEL022-399-5020

有精卵、国産小麦粉を使った、こだわりのスイーツですね。(こんなにおいしいものばかり食べてたら太りそう~汗とか

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【 2008/02/29 16:35 】

| 日々つれづれ | コメント(12) | トラックバック(0) |
ベイクド・チーズケーキ♪(生クリーム、バターを使わない)
久しぶりにチーズケーキを焼いてみました!
チーズケーキのレシピというと、「クリームチーズ、生クリーム、小麦粉、バター」が定番中の定番ですが、これは生クリーム、小麦粉、バターを使わないレシピです。カロリーオフなのに、味はしっとりと濃厚♪
DSCN7219.jpg
DSCN7226.jpg

6年前に見つけて、以来ずっと我が家の定番チーズケーキ。古いレシピですが、CookPadに残ってました。
mamakissさんのレシピはこちら。引用させていただきました。

【材料】直径18cmの丸型(底が抜けるタイプ)1個分
クリームチーズ 300g
牛乳 50cc
グラニュー糖 45g
卵黄 3個分
コーンスターチ(薄力粉でも可) 30g
レモン汁 大さじ3
ラム酒 大さじ1
<メレンゲ>
☆卵白 3個分
☆グラニュー糖 45g

【作り方】
1 型の大きさに合うようにオーブンシートを型の周囲と底に敷きます。周囲の紙は型よりも高く沿わせておきます。オーブンも180℃にセットし温めておきましょう。
2 ボウルにクリームチーズは手でちぎって、ラップでおおって電子レンジで温めて柔らかくしておきます。
3 2のクリームチーズを泡立て器でよく練り、なめらかになれば牛乳を少しずつ加え、クリーム状にします。
4 グラニュー糖を加えて混ぜ、卵黄を1個ずつ加えながらよく混ぜます。
5 コーンスターチを入れて泡立て器で混ぜ、レモン汁、ラム酒を加えます。
6 別のボールに卵白、グラニュー糖を加え、角が立つくらいのしっかりしたメレンゲを作ります。
7 メレンゲの半分を5の生地に入れて泡立て器で混ぜ合わせ、残りのメレンゲを加えてゴムベラで泡を消さないように混ぜます。
8 7の生地を1の型に流し入れ、180℃に熱しておいたオーブンで約30分焼きます。
9 焼きあがれば型に入れたまま冷まします。冷蔵庫で冷やしてから召し上がれ。

オーブンに入れるまで30分ほどで出来ちゃいます。ぷわ~っとふくらむけど、だんだんしぼみます。1日おいて翌日食べても、濃厚になっておいしいです♪
クリームチーズ250gでも全然大丈夫(市販品1個分)。グラニュー糖も他の砂糖で大丈夫です。ちなみに私はきび砂糖を使いました。すっぱいのが嫌いな方はレモン汁(ポッカレモンでOK)を控えめにしたり、ラム酒がだめな方は入れなくてもOKです。

さてさて、長男(高1)の学年末試験も無事に終わり、あとは一週間後の次男の高校受験!というところまで来てしまいました。
何だか落ち着かず、お花の作品を作ることもなく、ブログも「花ブログ」のはずが、とんでもない「雑ブログ」に・・・。
だんだん禁断症状が出てきて、「何か作りたい~!」と叫んでおります。
春めいてくると、何か作りたくてうずうず。はぁ~っ。
近いうちには、「花ブログ」に戻れるようにしたいわぁ。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif



テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

【 2008/02/28 11:44 】

| ずぼらクッキング | コメント(6) | トラックバック(0) |
アートで広がれ!!まちづくりの会・総会
韓国ドラマにはまりすぎて廃人(?)のようになってしまった私。
よせばいいのにネットでさらに調べまくり、眼精疲労→肩こり→全身のコリ、と進み、とうとう風邪をひいてしまいました。受験生の次男も一緒に、「熱は出ないけど鼻水と咳。そして体がだるい~。」という症状。
そんな状態なのに、「韓国ドラマがネットで無料で見られる!」ということにはまり(遅すぎ~、なんで今さら、ですよね。)、さらに眼精疲労→肩こり→頭痛。我ながら、アホらしくて情けないです。
スカイパーフェクトTVだと韓国ドラマがかなりたっぷり見られる、とか、ネットで韓国の放送を直接受信できる(でも韓国語がわからないと・・・)とか、いろいろあるんですね~。びっくりです。

さてさて、今日は「アートで広がれ!!まちづくりの会 ミル・フルール 総会」に行って来ました。

     1.開会のあいさつ
     2.協議
     (1)2007年度 事業報告
     (2)2008年度 事業計画
     (3)役割説明(各部・役員)
     (4)会員登録について
     (5)質疑応答
     (6)その他
     3.自己紹介
     4.閉会あいさつ

と、滞りなく進行し、特に「質疑応答」のコーナーでは、会の活動をより実り多いものにするために、熱い議論が交わされました。
その後、希望者のみが残り「ランチでおしゃべり会」が開催されました。
ここでも、さまざまなアイデアが発案され、実現化に向けて動き出しました。

「アートで広がれ!!まちづくりの会 ミル・フルール」は、「手作り作品を作り出す仲間たちの、作品発表の場を作りたい」というのがきっかけで発足した市民活動団体です。
私も、最初はフラワーアレンジメント教室(この会の主催者・滝本先生のお花の教室)の生徒として参加したのですが、いつの間にか沢山の仲間たちと活動をともにするようになっていました。ものづくりのアーティストだけでなく、ヒーリングやパフォーマンス、こだわりの品物の販売など、様々なジャンルの仲間たちが集まって活動しています。

興味のある方は、このブログのメールフォームからもご連絡いただけます!
今年もまた、素敵な活動をレポート出来るように、がんばりますね♪

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2008/02/26 18:57 】

| 手づくりアート・イベント | コメント(8) | トラックバック(0) |
“ラストダンスは私と一緒に”全部見たよー!
韓国ドラマ“ラストダンスは私と一緒に”全20話を見ました。
私も「ラスダン廃人」になってしまったわ。ストーリーの展開が気になっちゃって、気になっちゃって、他のことが手につかなくなる、という症状。胸も切なくなっちゃうし。
見終わっちゃった今、とっても寂しい~。
「明日から何を見ればいいの?」「これ以上の作品にはもう出会えないかも。」という気分。
ウンスやヒョヌと会えないなんて、どうしよう・・・、と本気で思っちゃうくらい。

前回の記事だと、ストーリーがよくわからないと思うので、自分なりにストーリーをまとめてみました。
グローバルグループ財閥の御曹司ヒョヌは、たまたま車に乗せた男に金品を盗まれ、脇腹を刺されてしまう。その後車は事故で炎上し、遺体は持ち物からヒョヌと断定される。「ヒョヌは死んだ。」と泣き崩れる父母と恋人。しかし、ヒョヌはペンションを営むウンス父娘に助けられ生きていた。事故で記憶喪失になり、自分がどこの誰かもわからない状態ではあったものの・・・。
ペンション“夢見る森”で「チャンホ」と呼ばれ働きながら一緒に暮らすうちに、ウンスとヒョヌの間に愛が芽生える。婚約式を挙げて永遠の愛を誓い合うふたり。その後、ウンスの父は肺がんのため、婚約式を見届けるように死んでいったのだった。
チャンホは「お前の過去を知っている」と現れた男にいきなり連れ出され、そこから逃げ出そうとして交通事故に遭ってしまう。そこで、昔の記憶がいきなり甦る。財閥の御曹司「ヒョヌ」としての記憶は戻ったものの、今度は「チャンホ」として生きていた1年間の記憶が消えてしまったのだ。
以前の生活に戻り、グローバルグループ財閥の後継者として仕事も始めたヒョヌ。そこには10年間変わらぬ思いを抱き続けてくれていた、恋人スジンもいた。2人は婚約に向けて着々と準備を進める。
一方、ひたすらチャンホを探し続けていたウンスは、偶然街でチャンホ(ヒョヌ)を見かけ、グローバルグループ財閥の御曹司、と知って愕然とする。
なんとか従業員として同じ会社に就職しヒョヌに近づくが、チャンホとして生きてきた1年間の記憶が消えていることを知り絶望的な気分になるウンス。
最初はウンスに対し冷たい態度をとり続けていたヒョヌだが、どうしても心の奥深いところで強く惹かれてしまい、ウンスを愛し始める。そして、とうとう10年来の恋人スジンに別れを告げる。
強いショックを受けるスジンだが、実はヒョヌがウンスと永遠の愛を誓った仲(←チャンホとして)であることも全て知っていたのだ。絶望したスジンは自殺未遂をしてしまう。苦悩するヒョヌ。ウンスは自分から身を引く決意を固める。
ここに、会社の元顧問弁護士でヒョヌの元家庭教師、現在はグローバルグループの社長となっているテミンが絡んでくる。小さい頃、ヒョヌの父親に仕事上で追い詰められ父母が自殺した、という過去を持つテミン。ヒョヌに兄のように慕われているが、実は復讐をたくらんでいるのだ。
野望に燃えるテミン。引き裂かれるヒョヌとウンス。ヒョヌを諦めきれないスジン。
きゃー、どうなるの、この4人は!


lastdance18.jpg
↑左・ウンス(ユジン)と右・ヒョヌ(チソン)

lastdance17.jpg
↑ウンス

lastdance13.jpg
↑テミン

lastdance10.jpg
↑左・ヒョヌと右・スジン
※画像はgooブロコリのサイトから転載しました。(映像提供元・SBS)

私が1番感動したのは18話。ヒョヌ(チソン)がチャンホとしての1年間の記憶を思い出し、自分の中で全てがつながるところ。その後のウンスとヒョヌが良かったわ~♪
スケートのシーンも海のシーンも、2人のラブラブぶりにドキドキ。
見つめあったり手を握ったり、の演技がとってもリアルで息もぴったり。ホンモノの恋人同士みたい!チソンssiの優しいまなざしに、私ももうメロメロ~。声もすごく素敵♪
このドラマの根底にあるものが「純愛」だからなんでしょうね。こんなに胸に響いてくるのは。
ただ、私としては20話はあまりにも話しの展開が極端過ぎて残念でした。18話の感動のまま終わらせても良かったような・・・。最後の方のウンスの行動には???という部分も多いです。でも、ラストシーンが感動的だから、許せる!かな。あんなに愛されたら、女性は幸せですね~。
うちの次男(中3の受験生)、入試目前だというのに「何これ、おもしれぇー!!」と、ついつい見入ってしまい、とうとう最終回まで見てしまいました・・・。ちょうど風邪をひいて塾を休んだり学校を休んだりしていたもので。でも、そのくらい引き込まれちゃうドラマです!
今現在、私の中ではナンバーワン!!おすすめですよ。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif


テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2008/02/22 09:56 】

| 韓国映画・ドラマ | コメント(2) | トラックバック(0) |
コーチング・さらに追記
コーチングの記事に、いろいろコメントをいただき、どうもありがとうございました!

そういえば、講演会の最後の「質問コーナー」で、こんな質問をされた方がいました。
「同じ職場にちょっと困った方がいて、みんなその人に対する接し方ですごく悩んでいます。こんな場合も、コーチングで何か良い方法があるのでしょうか?」
阿部先生の答えです。
「皆さんは、“価値観”ってどうやって形成されるものだと思いますか?生まれてきてから今日までの“過去”つまり経験から作られるものなんですよ。だから、一人一人みんな違います。双子ちゃんでも、同じ価値観はありえません。かけがえのない人間同士なんです。まず、じっくりと“話を聴いてあげる”ことが大切なんじゃないでしょうか?」
どんな職場にも、困った人の1人や2人はいるものですよね。みんな同じようなことで悩んでいるのではないかしら・・・。

さてさて、コメント欄でangel light satoさんから質問をいただきました。
 「大人で相手を気にせず、ずっと自分のことばかり話し続ける人にはどのように 接したらよいのでしょう? 」
うーん、よくある、よくある!!この場合、相手の話をじっくり聴いてたら、こちらの身がもたなくなりそうですね。
相手の方が、“じっくり話しても聴いてもらえる立場”というのを利用して、ここぞとばかりに喋りまくってる、という感じなのでしょうか。
教室で生徒さんを教えてる方なら、一度は悩みそうな問題です。何か良い対処法があったら、ぜひ教えてください!
1時間の講演会では、なかなか奥深いコーチングの話までは聴けなくて残念でした。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【 2008/02/21 13:31 】

| 日々つれづれ | コメント(10) | トラックバック(0) |
コーチング・追記
昨日は次男の中学校で一緒に研修委員を務めた人たちとの、ランチ&反省会でした。
その席でも話題に上ったのがコーチング。みんな、思春期の子ども達との関わり方に試行錯誤しているようです。

「相手が気づいて考えて行動するようにさせるには“ど”から始まる質問をするといいんだって。」という話にも食いついてきます(!)
「どうすればいいと思う?」「どんなやり方がいいかな?」「どういうイメージを持ってるの?」というような質問の仕方で、間違っても、「だから、どーすんのよ!!」などと言ってはいけないのだそう・・・。
プロゴルフ界のスーパースター、タイガー・ウッズにもブッチ・ハワードというコーチングのコーチが付いていて、「ウッズ、今年はどんなことをやりたいんだ?そのためには、どんなことをやって行ったらいいのかな?」と、質問を繰り返しつつ、2人で作り上げていっているのだそうです。

先日の記事にも書いた「真剣に話を聴いてくれる人の態度」としては、具体的に
「話の腰を折らない、途中に自分の意見をはさまない、最後まで真剣に聴く、うなずいて聴く、時々相槌を打つ、話をそらさない、目を見てアイコンタクトする、肯定してくれる、共感する、笑顔で聴く、前かがみで身を乗り出して聴く、質問する、何か作業をしながら聴くようなことはしない」などなど。
「オウム返し」も効果的なのだそうで、「今日学校ですごく嫌なことがあったんだ。」と子どもが言ってきたら、「すごく嫌なことがあったんだね。」というように、言葉を受け止めてあげるのが大切なのだそうです。ついつい、「そんな時はこうすりゃいいでしょ!」みたいに、ガーッと畳み掛けるような喋り方をしがちですけどね。

タレントで肢体不自由児の施設「ねむの木学園」を設立した、宮城まり子さんは、「学園の子ども達の絵がとっても素晴らしいのですが、どんな風に褒めたらあんな絵を描けるんでしょう?」と聞いてきた新聞記者に、「私は一切褒めたりしないの。褒められて満足しちゃうと、描きたいと思わなくなるでしょ。」と答えたのだそうです。「でもね、たったひと言。“嬉しいな”っていうの。」と。子どもはこのひと言で、「自分は喜ばせる事が出来るんだ!」と自信を持ち、さらに素晴らしい絵を描こうとするのだそうです。
“子どもが育つ魔法の言葉”として、先日の講演会で阿部侑生さんがおっしゃってました。

人間はみんな“真剣に話を聴いてくれる人”を求めているのだそうですよ。奥が深いですね。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【 2008/02/20 09:42 】

| 日々つれづれ | コメント(11) | トラックバック(0) |
コーチングに学ぶ~伝える心、伝わる心~
今日は区のPTA連合会・研修常置委員会に行ってきました。
事業報告、会計報告、研修会報告のあと講演会が開催されました。
テーマは『コーチングに学ぶ~伝える心、伝わる心~』、講師はフリーアナウンサーでコーチングのコーチとしても活躍中の、阿部 侑生(あべ ゆき)さん。「OH!バンデス」のレポーターを10年間務められていた方なので、ご存知の方も多いと思います。
「コーチング」という言葉には『人間の可能性や自ら育っていく力を(外へ)引き出す』という意味があり、『外から教え込む』→「ティーチング」とはまったく違うものなのだそう。
「コーチングの三本柱」として「聴く」「認める」「質問する」ということがあり、特に「相手が気づくための質問が大切」なのだそうです。どうすればよいか、どんなやり方がよいか、相手に考えさせ、気づかせて行動させる。それがコーチングなのだ、と。
また、「相手に関わる時の考え方」として、「信・認・任」が大切なのだそうです。
「相手のことを信じ、長所を見て心にとめ、任せてやらせてみる」という意味。
そして、ただ「聞く」のではなく、全身全霊を傾けて「聴く」ことが大切なのだ、と。
お話の途中で参加者が2人組になり、「相手の話を真剣に聞いてくれる人の態度とはどんなもの?」というワークも体験しました。(一千万円を1週間で使い切れ、と言われたらあなたならどうする?というテーマで相手に自由に語ってもらう、というワーク。)

「辛い思いをしてる方が身近にいたら、そっと手を差し伸べて話を聞いてあげてくださいね。“辛い”という字に横棒が1本入ると“幸い”になるんですよ!」というひと言が胸に残りました。

まだまだ書き足りないことがいっぱいの、素敵な講演会でした。
子育てだけでなく、夫婦の関わり方や他の人間関係など、すべてに応用できるのだそうです。こんな講演会に参加できるとPTAもなかなかいいわ、と思えますね。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【 2008/02/18 20:06 】

| 日々つれづれ | コメント(8) | トラックバック(0) |
イチロースペシャル(再)
NHK『プロフェッショナル仕事の流儀・イチロースペシャル』を見た。
お正月に放送されたものの再放送。内容が素晴らしかった、というのを、他の方のブログやメルマガで読んでいたので、「これは絶対見なきゃ!」と思っていたのだ。

「自分は重圧に弱い人間。」と言い切るイチロー。2006年までは、プレッシャーがかかるとバッターボックスに入ったときに、脈がおかしくなり吐き気までしたという。それが、“根本的な何か”を掴んだ2007年は違っていた。
「プレッシャーは掛かる。どうしたって掛かる!だから、掛けよう、と。それが来たらそれから逃げないで、自分から掛けていくことをテーマにしてやってきた。」
「プレッシャーを超えて、そこから1本出てしまえば大丈夫なんだ。」

ということを体得し、「リラックスして200本超えるより、自分で重圧に立ち向かって達成した、という感覚を大切にしたい。」と、思ったのだと。
重みのある深い言葉に感動した私。テレビの画面に吸い込まれてしまいそうなくらい、没頭して見ていた。
「自分の向かう先は真っ暗で何も見えない。でも、もがいて苦しんでいると光が見えてくる。そこで大きな満足感を得ると、その後にまたその次が見えてくる。」と。
感覚的な話に始まり、感覚的な話に終わったものの、「自分の感覚より強いものはない、と確信している。」というイチロー。
圧倒された。

「好きなものにはまっしぐら!」なのだそうで「このバットと出会った瞬間に、キターッ!コイツと結婚する!と思いましたよ。劇的な出会いでした。」と、16年間同じバットを愛用している。
朝昼兼用の食事は、7年間(毎日!)弓子夫人手作りのカレーライス。その後、お気に入りのDVD(“白い巨塔”が好きで30回以上見てる)を見てから球場入りするのだという。
同じことを淡々と繰り返し、精神状態も身体状態も完璧な方向に持って行くのだと。
それをサポートし続けている、弓子夫人もすごいなー、と感心した。

「運命は信じますね。」という言葉にも重みを感じる。本当のプロフェッショナルだあ!!何だか影響されて、私も頑張らなきゃ、という気分になったわ。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

テーマ:今日見たテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2008/02/17 19:39 】

| 日々つれづれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
主婦のおしゃべりパワー!
昨日は近所のお友達4人でランチ。
前回、10月の末頃のランチには参加出来なかったので、私はものすごーく久しぶり。
もしかして半年ぶりくらい??
近所に住んではいるものの、みんな仕事をしていたり用事があったりで、なかなかスケジュールの調整が大変。

場所は近所のRoyal Hostなので、カメラは持たずに出発。
私は「揚げ鶏と根菜のおろしソースがけ」というのを注文。これがとってもおいしかった♪
カメラを持っていけば良かったわ。
ファミレスは、ドリンクバーで何時間でも粘れるところが魅力。Royal Hostは飲み物の種類も豊富だし。いっぱい喋りたい人たち向きです。昨日も、私たちより年配のグループが多く、どこも長時間粘って喋りっぱなし。
11時集合の私たちも、ふと時計を見たら4時10分!!「きゃーっ、もう帰らなきゃ!!」と大急ぎで解散。5時間もなにを喋っていたのかしら・・・。

Fさんは仕事を2つ掛け持ちしている頑張り屋。
高1の長男くんは帰宅が毎日10時頃(サッカー部)。小6の次男くんはサッカーのクラブチームの試験に合格(80人受けて20人が合格!)。1月から練習が始まっているという。「2つの仕事場と家の往復だけだから、ストレスがたまるの~。」と、おしゃべりで発散。家に帰っても、座る間もなく家事をこなしているのだそう。

Iさんは高1の長男くん、小6の長女ちゃん、小2の次男くんの3人のお母さん。
自営のダンナ様の仕事の手伝いと、子ども達の習い事の送り迎えなどで忙しい。長女ちゃんが私立中学を受験してこのたび合格!親子面接の話題で盛り上がる~。

Kさんはひとり息子さんが中3でうちの次男と同級生。
「もうすぐ本番(公立高校の入試)だねー。」と、2人でしみじみ。週3日くらいパートで仕事をしている。中学のクラスも塾も同じで、何かとお世話になりっ放し。

今回、1月末に近所で起きた大事件のことがやはり話題の中心に。
Kさんは毎朝、長男ちゃんに「行ってらっしゃ~い」と見送ると、事件の起きた家が視界に入るのだそう。「あの事件の朝も、私が長男を見送っていた頃には、もう事件は起きてたんだよね。」と。Fさんの知人の知人?は生き残った長男さんの友人?だとか。
2年前に失業したご主人(犯人)は、家族に打ち明けずに毎月借金をして「給料だ。」とお金を渡していたのだとか。その借金が800万円まで膨れ上がり、とうとう犯行に・・・ということらしい。そこに至るまでに、他に手立てがなかったのか、死ぬ気になればまだまだいろんな方法もあったでしょうに。本当にやりきれない事件。

これから、子ども達にお金が掛かって大変な時期を迎える私たち。
たまにはこうやってお喋りやランチで発散しなくちゃ!それにしても、よくしゃべったわ~。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【 2008/02/16 10:44 】

| 日々つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
オークション・高値になるもの
2年ほど前の今頃の時期、私はヤフーのオークションに手作りのコサージュを出品して売ってました。アートフラワー(造花)で作ったコサージュは、この時期、卒業、卒園、入学、入園と必要になるのでよく売れます。
オークション > アクセサリー、時計 > アクセサリー(女性用) > コサージュ
のカテゴリで、そこからさらに色別に見られるようになっています。
コサージュのカテゴリには、「カテゴリの主」のように幅をきかせている出品者さんたちが数人いて、人気を独占。その中で1800円~1900円くらいで売れれば大したもの、という感じ。
そんな「コサージュ市場」に、すごい人が登場!なんてことないアートの白薔薇のコサージュなのに、人気が集中して5000円台で落札!!というのをリアルタイムで何度も目撃した私。えぇ
なんてことないコサージュなんですよ。大き目の白薔薇がボンッとあって、ちょこっと小花やパールや羽をあしらっただけ。ものすごくシンプル。なのにゴージャス!!コードなどをからめたりあしらったりしても、彼女の手にかかると何かが違う。
少しずつ出品されていた効果もあって、毎回毎回出品されるたびに高値がついてました。
“センスと才能”を感じるわ~。ピンクのきらきら今年も出品してるのかしら?
そんな中にあって、超低価格(580円~780円)で出品されてる方もいました。材料費のみ?なのかな。でも、相場が下がりすぎると悲しいものがあります。

あと、これからの時期に売れ筋なのは「子どもの学習教材」です。
「学習教材」って、「よし、やるぞ!」と購入しても結局三日坊主になってしまったり。
一年後に見直してみると、使ったのは最初の数ページ、なんてことも。
私は消しゴムで消せるところは消して(赤ペンはムリだけど)、オークションの商品説明の欄にその旨を詳しく掲載しました。
私の出品した学習教材を落札してくれた人は、さらにうわて。娘さんに勉強させる時は、問題集には書き込まず全部ノートにとらせて、きれいなままの教材は翌年に出品する、と言ってました。
「どこの学習教材が1番優れているかを知りたいから、オークションでいろいろ落札して、試しに娘にやらせてるの。」とのこと。あっぱれですね~。すごいわ。
学習教材などを出品する時期も重要です。
私は終業式も終わって春休みに入った頃に、いつも出品していました。
通知表を見て、愕然・・・?「来年度は頑張らせないと!」と思う時期ですよね。
売り時のタイミングも大事だと思います。

ついついまた「花ブログ」から話題がそれてしまいました。ごめんなさい!

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2008/02/15 10:37 】

| オークション | コメント(6) | トラックバック(0) |
主婦のお小遣い稼ぎ
先日、「ヤフーのオークションに木の実のリースなどを出品中!」という記事を書いたところ、「価格が安すぎじゃないの?材料費にしかならないんじゃ・・・。」というコメントをいただきました。
うーん・・・確かに、手間ヒマかけて作ったのにこの価格!!というのはホント悲しい。
でも、今現在、売れそうにもない雰囲気・・・。
ヤフーのオークションは、価格設定が安いうえに、より完成度の高い作品を求められる、という厳し~い世界なのです。
「シロウトの手作りだから、この程度の価格で。」「送料分も落札者負担だから、商品価格は少し下げて。」と、遠慮がちに出品されると相場の価格がどんどん下がってしまうようです。

私は“主婦のお小遣い稼ぎ”として、もっぱらヤフーのオークションとAmazonのマーケット・プレイスを利用して、家庭の不用品を片付けつつお小遣い稼ぎをしていますが、最近の主流といえば「アフィリエイト」でしょうか?
私は「アフィリエイト」に関しては、まったく知識も経験も興味もないのです。
どなたか知っていたら教えてください。

以前、アメリカの「リードメール」というのを少しだけやっていたことがあります。
自分の所に届く、英語の広告メールを毎日毎日読んでクリックするだけ。クリックするだけでポイントがたまり、カードに貯めたポイントは日本円に換金できる、というシステムでした。
ただ、「友達を紹介すればするほどステイタスが上がる」という仕組みで、まさにネズミ講。
マルチ商法のピラミッド型の組織図と同じような構造。ネットワーク・ビジネスですね。
お友達を次々紹介して、結構な報酬が入った人もいたようですが、末端の人数が増えるにつれて換金もされなくなり、あとで悪質商法だったことが発覚。ネットにも注意を呼びかけるサイトがありました。
私もヘソクリから出した2万円ほど(最初に会員権みたいなものを購入したんだったかな?)が水の泡になり・・・。(泣)
もともと、全然マメじゃないので、毎日毎日ちまちまと広告メールをクリックする、というのにうんざりして、読んでないメールが山のようにたまってしまったので、自分には絶対向いていない、とも思っていたものの・・・。

オークション出品に関する、ちまちました雑用は好きなのに。なんでかしら?
ネットの世界には“お小遣い稼ぎ”のおいしい話が多数存在します。
みなさん、ご用心、ご用心!!

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【 2008/02/14 10:11 】

| オークション | コメント(4) | トラックバック(0) |
オークションに出品中!
1月の作品展用に作ったリースをヤフーのオークションに出品中です。
リース以外の本やら息子たちの服やら、所帯じみたものが多くて恥ずかしいです。
「評価」というところをクリックすると、私の過去の取引の詳細がみられます。

今回は“在庫一掃セール!!”なので、価格は1200円~1500円と、リーズナブル。と、いうか、ヤフーオークションで売れるリースは大体こんな価格帯。
欲しい!と思う人が複数いて、入札数が上がったとしても、2000円を超えるのはまれ。
3000円超えたら大スター!!です。
材料費程度にしかならない、ホントに悲しい世界。

私がドライフラワーのリースやアレンジ、プリザーブドのリースやアレンジの作品をオークションで見始めたのは、4年ほど前から。
毎週毎週、作っては売り、また作っては売り、ということをずっと続けていらっしゃる人も多いです。
(材料費程度にしかならないと思うのに、どうしてこの先生はひたすら作り続けるのかしら?)
と素朴な疑問を抱く私。どう見てもプロ!という出来映えなのに。
画面で見た時にきれいなように、材料もかなりこってりと使っている様子。
ヤフオクを宣伝として割り切っているのか。
ご自身のHPでの販売に移行した人、新しく参戦した人、いまだにずーっとヤフオクで売ってる人。実にさまざまです。
プリザのアレンジは、価格帯が安すぎっ!他人事ながらいつもいつも気になる私でした。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif





テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2008/02/12 13:32 】

| オークション | コメント(5) | トラックバック(0) |
志望校(高校)決定!
中3の次男は、公立高校受験の正式な願書を明日、中学校に提出しなければならない。
「ちょっと大変だし大きな賭けだけど、がんばってA高を受験したい!」という次男と、
「落ちたら大変じゃないか。今のままでも十分合格出来そうなB高にランクを下げろ!」という夫。
この三連休で単身赴任先の名古屋から夫が帰ってくるので、親子の間で激しいバトル(?)が繰り広げられる予定だった。
次男は夫を説得するために、資料まで準備。長男も次男の応援をするために、夫を納得させる方法をあれこれ考えていた。

金曜日の夜遅く帰宅した夫は、なぜかなかなか話しを切り出さない。
土曜日の夕方くらいになって突然、「そういえば受験する高校のことだけど。」と切り出してきた。
キターッ!!と身構える次男。
「○○(次男の名前)が受けたいところ受けていいよ。」
・・・?あれれーっ??うそー、ホント?
なんだか拍子抜け。
「でも、受けるからには合格しなきゃダメだぞ!」と。
バトルを繰り広げることもなく、いともあっさりと志望校決定。
今回の夫は、「男の手料理」まで振る舞ってくれて、最後までソフトムード。
急にいい人になられちゃって、帰っちゃった後は妙に寂しいわぁ。
B型は気まぐれなので、たまにこんなこともあるのよね。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【 2008/02/11 10:53 】

| 息子たちの毎日(中学・高校) | コメント(4) | トラックバック(0) |
面白いブログを紹介するわ♪
今年の春、次男が高校に入学すると、「高校生の子どもが2人」になってしまう我が家。
高校はたとえ公立でも結構なんだかんだとお金がかかるし、私立なんてことになったら・・・。汗;
夫にいろいろ言われ、最初はムカついたものの怒やはり真実は真実。こりゃー、もう、私も仕事を探すしかない!遊んでる場合じゃない!でも、そんなすぐには見つけられそうもない!
と、節約ブログなどを巡り巡るうち、とっても面白いブログを見つけました♪
ズボラ主婦の適当料理こちら
タイトルがいかしてるわ!
ずーっとさかのぼって読んでいくと、ツボにはまります。
何しろ、「ほうれん草の胡麻あえ」「常夜鍋」「きんぴらごぼう」など、続けて登場する料理も多いし、言葉の言い回しが絶妙!!!
余計な説明はいらないでしょう。夫婦喧嘩の後に読むとスッキリ♪
管理人のajinoyokozunaさんに、「ブログで紹介させていただいてもいいですか?」と聞いてみたところ「ブログに紹介?そう言って貰えるなんて嬉しいわ。 飽きると思うけど、それでも良かったら いくらでも紹介してよ。」とお返事をいただきました。お返事もイカしてるぅ!
お正月休みに始めたブログ。ランキングに登録したらすぐに大人気になったらしくて、現在「にほんブログ村」「人気ブログランキング」とも、20位台をキープ。ご本人もびっくり。激戦区なのにすごい!
ますますファンが増えて欲しいわ♪

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【 2008/02/08 09:34 】

| 日々つれづれ | コメント(3) | トラックバック(0) |
オークションで売れるモノ
オークションでよく売れるモノといえば、すぐに思い浮かぶのは「趣味、コレクション関係」。
以前、買ったもののまったく使わずにいた、「クロスステッチ刺しゅうのキット」を希望落札価格500円で出品したところ、出品したとたんに売れちゃったことがあります。
1500円くらいの商品だったので、「もっと高い値段設定でもよかったな~。」と後悔したくらい。
本でも、手芸関係の特に刺しゅう系のものが人気が高いみたい。洋書の「クロスステッチ図案集」とか。自分でデザインして図案化したものも、売れるかもしれませんね。
ビーズの本は、一時期ものすごくブームになったので、逆にオークションではそんなに売れないかも。パッチワークなどは、特定の作家に人気が集中しているようです。

そんな中で昨日たまたま発見したのが、これ。
DSCN7214.jpg
DSCN7215.jpg
DSCN7217.jpg

リボン刺しゅう 青木和子 雄鶏社 1000円

とーってもかわいい刺しゅうでしょ?
この本を買ったのはたしか10年ほど前。子どもたちが幼稚園に通っていたころ。
この手芸作家さんは、とっても人気があるらしく、オークションに出ていたものもほとんど入札されてました。
驚いたことには、Amazonマーケットプレイス(中古市場)では最安値3499円で出品されているんです!と、いうか、昨日見たときには最安値3750円の値が付いていたので、今日新たに2件出品されて少し下がったんですね。
多分、もう絶版になってるとかで、入手困難なのでしょう。古い本といっても、名著はあなどれません!
Amazonマーケットプレイス(中古市場)は、1度アカウントを登録して出品すると、2ヵ月間ずっとそのまま出品状態が続きますが、買い手がついた場合、土日祝を除く2営業日以内に発送しなければならない、という決まりがあります。買い手がついたら即、発送できるような時間的余裕がある人でないと、ちょっとむずかしいかも知れません。

洋裁関係(ホームソーイング)も、高値にはならないものの、オークションでは意外によく売れます。
以前、私が出品した型紙つきの雑誌を落札された方が、「図書館にもなくてなかなか入手できなくて、ずっと探してたんですよ~。落札出来て良かった♪」とすごく喜んでました。
家の中に意外なお宝が潜んでいるかも知れないですよ!

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2008/02/06 09:46 】

| オークション | コメント(14) | トラックバック(0) |
私立高・入試の結果は・・・
先日、中3の次男が受験した、私立高校の合格発表がありました。(午後3時発表なので速報です!)
結果は  ピースピースピース 合 格 ピースピースピース
まずは、ほっとしたわ~。
と、いっても第二志望の高校に合格したまでのことなので、問題はこれから。「最終的な志望校(公立高)をどうするか。」ということ。
昨年の長男の時は(うちは年子)、安全圏ではないところに果敢にチャレンジして、なんとか合格したけれど。慎重な長男にしては結構思い切ったチャレンジで、はらはらドキドキ。
それが今年の次男も、やはりチャレンジしてみたい、と。
昨夜、単身赴任中の夫に「自分の中で合格の可能性は何%くらいだと思う?」と聞かれ、「うーん・・・50%くらいかなー。五分五分だな。」と答えていた次男。
「なにーっ?そんなんじゃダメだ!!落ちて私立なんてことになったら、金がかかって大変だ!!安全圏の高校に変えろ!」と夫。
結局、2人の話し合いはどこまで行っても平行線・・・。汗とか
「よし、今週末帰るから、その時に話し合おう!!!」と、やけに力強く宣言した夫。
あああ~“嵐を呼ぶ夫”が帰ってくる~。ひぇー。汗;
親子間で最終的な志望校を決めるのにもめにもめて、中学校で先生立合いのもと、さらに話し合いを重ねていた親子。最後は先生もびっくりの派手な親子喧嘩になった、なんて話も聞いた事があるわ。
息子が涙を流さないように、母親は見守るだけだわ。汗とか

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【 2008/02/05 15:47 】

| 息子たちの毎日(中学・高校) | コメント(6) | トラックバック(0) |
韓国ドラマ・ラストダンスは私と一緒に
またまた、チャンミさんおすすめの韓国ドラマ・「ラストダンスは私と一緒に」を観ました。
こっ、これは、超・おすすめ!すっごく面白~い♪
ストーリーはこんな感じ。

ある日、目の前に突然現れた人。そして心から愛した人が自分の前から姿を消し、再会しても自分に気づかなかったら?「失った記憶の中の恋」に胸を痛める女と、いつも自分を「懐かしそうに見つめる」見知らぬ女に新たな恋心を抱く男。2人の恋は再び始まるが、運命は彼らにまたしても惨い試練を与える…。事故で記憶喪失になり、江原道の小さなペンション“眠れぬ森”で生活することになったヒョヌと、彼を救い恋に落ちたウンスが繰り広げる、切なくて美しいラブストーリー。

大学卒業後、強圧的な父親に逆らえず会社経営に携わったヒョヌ。しかし、研修を口実に渡ったアメリカでカメラマンになって帰ってくる。ところが一人息子への未練を捨てきれない父親との衝突が絶えず、それが原因で飛び出した拍子に事故に遭い記憶を失ってしまう。自分が誰かもわからないまま、さまよい続けている時、ウンスと運命的に出会い、恋が芽生える(ウンスと父親が経営するペンション“眠れぬ森”で一緒に暮らし始める)。だが“眠れぬ森”で大切に育んでいた想いは、テミンの手によってはかなく打ち砕かれようとする。

ストーリーからすると、いかにも古典的?という感じがするけど、これがなかなかツボにはまってしまいます。
傷だらけで記憶喪失のヒョヌを引き取った後、ウンスと毎日暮らすうちにだんだんと愛が芽生え始めて(最初は仲のいい兄妹みたいにじゃれてたのに)・・・。というところがとっても切なくて、遥か昔に忘れてしまった感覚を思い出しちゃうような。(笑)
最初、ヒョヌ役のチソンが無精ひげをはやした姿で登場するので、「な、なに~、この人。」と思った私。でも、でも、とっても魅力的な俳優さんで、素敵です♪(無精ひげは最初だけ)
これは間違いなくはまるわぁ~。
第1話から第三話までみただけなのに、「早く次が観たい!!」(ワクワク)という気分。
何気にドアに飾ってるバラのリースがとっても素敵だったり、ドライフラワーのアレンジとか、さりげないテーブルアレンジのお花とか、とっても素敵です♪
予告編で見ただけだけど、2人の結婚式?みたいなシーン(上の画像)の、ブーケもヘッドの飾りも素敵です。
詳しいサイトはこちら
ネットで検索すると、個人的に全話のストーリーの感想を書いてるサイトがたくさん!
これははまる!!チャンミさん、教えていただいてありがとう!

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

【 2008/02/03 08:14 】

| 韓国映画・ドラマ | コメント(8) | トラックバック(0) |
韓国映画・B型の彼氏
チャンミさんおすすめの韓国映画・「B型の彼氏」を観ました。
面白い~!!「韓国映画?ふーん・・・」という次男も一緒に、いつの間にか映画の世界に引き込まれて、あっという間に観終わっちゃった。
B型男性の魅力満載。脚本・監督のチェ・ソグォンはじめ、スタッフが全員B型!なのだそうで。B型男性の“俺サマ”っぽいところがすごくよく描けてるなぁ、と。
「オレってすごいだろ?」というセリフが笑えます。O型次男とゲラゲラ笑いながら、「わかるー!!」と叫んで見てました。
落ち込むとアザラシのように、床にベターっと這いつくばって動かなくなったりして。うんうん、わかるわぁ。(でも、O型の私もそうだなぁ。)
韓国では「彼氏にしたくない血液型№1はB型」と言われていて、大論争を巻き起こした?らしいわ。でも、そんなB型に魅かれてしまう女性も多いのよね。
主役のイ・ドンゴンはA型で、徹底的にB型を研究して撮影に臨んだのだそう。

【ストーリー】
運命の出会いを信じる女子大生ハミ。間違いメールの相手、ヨンビンと偶然に出くわした彼女は、彼こそが運命の相手と思い込む。だが、ヨンビンは"女性が恋人にしたくない男性1位"のB型の男の子だった!
慎重なA型のハミは、ヨンビンの予測不能の行動に戸惑いながらも、その大胆で積極的な性格に魅了されていく。B型男性嫌悪症の従姉の妨害工作もなんのその、ヨンビンとの奇想天外な日々を楽しんでいたハミだが、彼の身勝手な行動に次第に傷ついていき、ついに別れを決意する。
しかしヨンビンにはそんな行動を取ってしまう秘密があった。果たして真実の愛は、血液型を乗り越えられるのか・・・?


"身勝手だけど魅力的なB型男子の魅力を見せたい" - イ・ドンゴン
大ヒットした「パリの恋人」以降、テレビドラマ、映画界からの絶え間ないラブコールを受け、次回作に悩んでいたイ・ドンゴン。そんな彼が選んだのは「B型の彼氏」での映画初主演だった。
彼は劇中で身勝手なB型男子に変身したが、「本当の僕は正反対。ヨンビンはB型の短所を集めたように見える男性ですが、僕自身はA型の短所だけを集めたような性格なんですよ」と明かす。彼は、「ヨンビンというキャラクターを理解するのに多少苦労しました。しかし、血の通ったキャラクターをつくるため、ヨンビンをただの"嫌な男"ではなく、"自分勝手だが魅力的な男性"にする努力をしました」と語る。

以上、角川映画のオフィシャルサイトより引用させていただきました。

イ・ドンゴンの恋人役を演じた、ハン・ジヘは、主演女優としては珍しく一重まぶたのさっぱりとした顔立ち。主演を張る女優って、「二重のぱっちりした目」が定説のような気がしていたので、意外だなーと見始めた私。
でも、でも、やはりどこか普通の人とは違うオーラが!可憐で可愛らしくてきれい。キラリラそれもそのはず、トップモデル出身なのね!スラリとした長身で魅力的♪
story_001.jpg
角川映画のオフィシャルサイトより転載

楽しめる映画です♪
20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif




テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

【 2008/02/02 08:52 】

| 韓国映画・ドラマ | コメント(2) | トラックバック(0) |
受験シーズン到来!
今日は中3の次男の私立高校受験の日
朝5時に起きてお弁当を作り、6時40分に次男は出発。
たまたま一緒に受験する子のお母さんの仕事場の近くなので、一緒に乗せていってもらいました。
うちは年子なので、去年の今頃もまったく同じような経験をしているというのに、やっぱりなんだか緊張します。ドキドキドキ~。
息子はわりと平気で、昨日は「自分をリラックスさせよう!」と、大好きなピアノを弾きまくってました。
学校から配られたプリントの中の「持ち物」の欄に「平常心」と書かれていて、「OK!」とチェックしていたけど、大丈夫だったかな~。

首都圏や関西圏と違って、ここ宮城県の仙台市内では、まだまだ高校受験が一般的。
中学受験をした子は学年でも数人程度。中高一貫校も、最近少しずつ増え始めたくらい。
高校受験も公立校優先で、公立と私立に合格した場合、公立校に入学するという決まりがあります。私立校は滑り止め、という立場。でも、私立校の推薦入試に合格した場合は、必ず私立校に入学しなければなりません。

と、いうわけで、今日受験する私立高校(一般入試)は第二志望というわけ。でも、これに合格してこそ、しっかりと第一志望校にチャレンジできるわけで・・・。
桜がんばれ~!!桜と心の中でエールを贈る私でした。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【 2008/02/01 10:09 】

| 息子たちの毎日(中学・高校) | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。