スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
韓国ドラマ「アイリス」が秋田でロケ!
昨日のYahoo!ニュースで見つけたこんな記事。
韓国で秋田旅行が人気 その理由は?

10月中旬から12月中旬まで韓国で放送されたドラマ「IRIS(アイリス)」。視聴率30%を超す人気となったこのドラマのロケ地の1つが秋田だった。
「アイリス」は情報機関を舞台にしたスパイアクションドラマで韓流スター、イ・ビョンホンさんや人気女優、キム・テヒさんらが出演。200億ウォン(約15億円)に達する制作費やヨーロッパや日本での海外ロケ、大規模セットなどで放映前から話題になっていた。
「アイリス」の3話から8話までは雪景色に染まる秋田を舞台にドラマが展開する。秋田ロケは今年3月に3週間ほどかけ、県内約20カ所で行われた。具体的には田沢湖や乳頭温泉郷・鶴の湯(仙北市)、居酒屋「よねしろ」(秋田市中通)、横手城(横手市)、などで撮影された。


田沢湖のたつ子姫像の前で抱き合う、ビョンさまとキム・テヒ。
田沢湖なんて、めっちゃ私の地元に近いじゃない!!めちゃめちゃ馴染み深い。
おまけに、パネル展が開かれた北秋田市・・・めっちゃ地元です!!
今、話題の渦中にいるビョンさまが・・・ありゃりゃ~。(私は特別ファンではないけど。)

では、冬の秋田のうまいものを紹介します。
「だまっこ」または「だまこ」ともいう鍋料理。

クックパッドのレシピはこちら ⇒ 自宅できりたんぽ気分♪本場のだまっこ!!

「きりたんぽ」より、簡単に日常的に食べられる鍋料理です。炊いたご飯をすりこぎでつぶして、手でちぎりながらやや大きめなお団子状に丸め、あとは「きりたんぽ鍋」と同様に作るだけ。

鶏がらでダシをとり、ごぼうのささがき、せり、しらたき、舞茸、干しシイタケなどが必須アイテム。

小学生の頃、だんごに丸める手伝いをよくさせられてたなぁ。嫁姑問題で冷戦状態が続いていた祖母と母が、何も言わずにもくもくとご飯をつぶして丸める作業をしていたのを思い出したわ。

ケンカしていても、「だまっこ」は協力して作っていたんだなぁ、と。祖母と母の思い出の味です。



スポンサーサイト

テーマ:+秋田県+ - ジャンル:地域情報

【 2009/12/28 08:18 】

| 韓国映画・ドラマ | コメント(0) | トラックバック(0) |
“カンナさん大成功です!”見たよ♪
韓国映画“カンナさん大成功です!”を見ました。
巨漢でコンプレックスの塊のようなカンナが、大失恋をきっかけに全身美容整形を決意し、95kgから48kgのスレンダー美人に生まれ変わる!という、超わかりやすいストーリー。
巨漢のカンナさん。最初に画面でみたときには、あまりのブサイクぶりに気の毒になるほど。ここまでの役を演じきる女優さんをどうやって探したのか?と疑問だったのですが、主演のキム・アジュンが特殊メイクで別人のような巨漢に変身していた、と知ってさらにびっくり。さらにさらに、歌唱力にもびっくり!ほとんど新人としてこの役に抜擢され、歌は吹き替えで、と思っていたスタッフの予想に反して、抜群の歌唱力を発揮して驚かせたのだそう。
カンナの心の美しさに気がつくプロデューサーを演じる俳優さん。キムタクばりのイケメンでした。
kannasan_01.jpg

かんな09
★あらすじ★
身長169cm・体重95kgのダイナマイトボディを持つカンナ。彼女は唯一の取り柄である美声と歌の才能を活かし、スター歌手の“ゴースト・シンガー”をしている。スポットライトのあたらない裏方でも、想いを寄せるプロデューサー・サンジュンに会える仕事を楽しみにしていたカンナだったが、偶然にもサンジュンの本音を聞いてしまう。「才能があっても美貌はないカンナなど、せいぜい利用すればいい」決定的な現実を突きつけられた彼女は、命がけの“全身整形”を決意するが…?!
★作品紹介★
韓国のアカデミー賞・大鐘賞で、本年度最多の12部門にノミネートされた大ヒット・コメディ。原作は鈴木由美子のコミックだが、おデブちゃんがスレンダー美女に生まれ変わる筋書きは、整形に比較的抵抗がない韓国に舞台を移したことで、より真実味を持った。主演のキム・アジュンは、手術後のカンナはもちろんのこと、ハリウッドから招いた特殊メイクチームの手で肥満体に変身し、手術前の彼女までキュートに演じきっている。役作りのため、何とその扮装のまま街に飛びだし、人々の視線を受けとめたこともあったそう。だがその変身以上に驚きなのが、彼女の抜群の歌唱力! キム・アジュンが本作で一躍トップスターとなったのも、大いにうなずける。


原作は日本のコミックだったのね。ひたむきなカンナさんと一緒に、泣いたり笑ったりできる作品です♪

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

【 2008/11/22 15:36 】

| 韓国映画・ドラマ | コメント(4) | トラックバック(0) |
韓国映画“ラブストーリー”見たよ♪
シジャギ バニダ~始めよう~花のある暮らし~のチャンミさんおすすめの映画、“ラブストーリー”を観ました♪
チャンミさんのお友達が「今まで観た中でこれがナンバーワン!」というだけあって、素晴らしい作品でした。

ラブストーリー

ラブストーリー2

★~あらすじ~★
女子大生のジヘはある日部屋の片付けをしていて古ぼけた木箱を見つける。その中には母が時おり読み返していた35年前の手紙と1冊の日記が入っていた。そしてその手紙には亡くなった父の親友との秘められた初恋が綴られていた。

時代の波に翻弄され引き裂かれ叶わなかった母の哀しい初恋。手紙に残された真実の物語が、時を越え、今、親友の恋人に想いをよせるジヘの運命に奇跡を起こす・・・


主演のソン・イェジンさんは、“四月の雪”でヨンさまの相手役、“私の頭の中の消しゴム”で主役を演じた女優さん。実は私は“ひたすら耐える女”というイメージが強くて、あまり好きな女優さんではなかったのですが・・・。
いやいや、今まで何を見てたんだろっ?と思うくらい、生き生きとした素敵な素晴らしい女優さんでした!!

この監督、タダモノではないな!と思うのは、芸術的なまでに美しい映像美とバックに流れるクラッシックと、すごく凝って作り上げてるシーンの素晴らしさ。豊かな自然の描写と、郷愁を誘うような映像の美しさ。この監督特有のシーンの作り方もあるようで、すごくひきつけられます。
ストーリーも凝っていて、ラストの方では、「うそっ。」「まさか、そんな。」「ええーっ。」と、展開に次ぐ展開で、どうなるのか心配してハラハラして観てました。最後には、パズルの一片が収まるところに収まって、すべてがつながるという・・・。
涙とともに自分の心の中も洗い流されて、すっきりした気分になる映画です。
クァク・ジェヨン監督ってすごいなー・・・。

私が韓国映画やドラマに夢中になっていると必ず首を突っ込んでくる次男が、昨日も途中から一緒に観て、最後の方では「ええーっ、うそだろー!」と叫んでました。(爆)「うーん、いい映画だ。」と、しみじみ。

この監督の作品、“僕の彼女を紹介します”は、私としては大好きなチャン・ヒョクが情けない男なのがちょっと残念なのと、主人公に根強く残る自殺願望、という点がなかなか理解できず・・。この監督さんの作品では、自殺がよく出てくるのはどういうわけなのかな?と、ちょっと納得できない部分もあります。
チャンミさん、この辺を詳しく教えていただけるとありがたいです。

ともあれ、“ラブストーリー”は心がじんわりと温かくなる、とってもいい映画でした♪まだ韓国映画をそんなに見ていない私ですが、間違いなくトップ3に入る名作だと思います。

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

【 2008/11/18 17:55 】

| 韓国映画・ドラマ | コメント(3) | トラックバック(0) |
韓国ドラマ“火の鳥”全26話見ました♪
韓国ドラマ“火の鳥”、最後まで見ました。
切ない切ないドラマで、うまくいきそうになると大ドンデン返し!で、最初から最後までひきつけられっぱなし。ドラマのクライマックスからひきつけられる、というのはよくあるけど、最初からグイグイっとというのは珍しい。どうなるんだろ~??と展開が気になって気になって。
最後のほうのミランはとーーーっても哀れで。あまりにも可哀想で大泣きしてしまった。
救いようのないラストになるのか、と思えばさにあらず。
ラストシーンの美しさに、心が洗われる思いでした。
最後の最後まで見て、本当に良かったな~・・・と感動しました。
ラストシーンがイマイチ、という韓国ドラマも多い中で、このドラマの終わり方はとっても美しくて良く出来ていた、と思います。大好き♪

では、チャンミさんお待ちかねの(!)かっこいいイ・ソジンさんをどうぞ。↓
06_01.jpg
ジウン(イ・ウンジュ)とセフン(イ・ソジン)
11_02.jpg
ジウンとジョンミン
13_01.jpg
セフン(イ・ソジン)
14_02.jpg
ジウン(イ・ウンジュ)
17_01.jpg
ミランとセフン
18_01.jpg
19_01.jpg
ジウン
21_01.jpg
セフン
21_02.jpg
ジウン
BS FUJI “火の鳥”オフィシャルホームページより転載させていただきました。


最後まで見て、一番生き方としてカッコ良かったのは、イ・ソジンさんが演じたチャン・セフンでしょう!!
器が大きくてとっても素敵。本当に一人の女性を愛しぬいて待ち続けた・・・その男気にまいっちゃいます♪
私はむしろ“恋人”のイ・ソジンさんより、“火の鳥”のほうにはまってしまいました。涙なくしては見られない壮大なラブストーリーでした。

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2008/10/21 19:15 】

| 韓国映画・ドラマ | コメント(6) | トラックバック(0) |
韓国ドラマ「火の鳥」見てます♪
このドラマは面白いよ~~!!
「シジャギバニダ~始めよう~花のある暮らし」のチャンミさんおススメのドラマだけに、最初からぐいぐい引き込まれるように見てしまいました。
全26話で私は16話まで観ました。とにかく、早く続きが観たくて観たくて・・・一日に3話くらい観てしまったことも。
火の鳥gallery_09

主役のジウンを演じるイ・ウンジュさんは、ドラマ出演としてはこれが最後の作品になります。
本当に自殺してしまったのが残念でならないくらい、透明感のある素敵な女優さん。
日頃、韓国ドラマにはまったく興味のない長男がたまたま見て、「うわっ、なんちゅう美人!!」と画面に釘付けになってしまったほど。可憐で可愛くて美しくて。わがまま放題の社長令嬢だった娘時代と、その後苦労して人間的にもしっかりした大人に成長してからと、ジウンの変わりようをしっかり演じ分けてて見事でした。
苦学生セフン役のイ・ソジンさんは、すっごくはまり役!「恋人」のヤクザの親分さんとはまったく別人なので、最初すごくびっくり。知的で芯が強くて、タイプだわ~。
~あらすじ~
かつて愛し合いつつも、運命に引き裂かれた一組の男女
もし、今、二人が出会ったのなら・・・

 何不自由なく育てられた社長令嬢のジウン(イ・ウンジュ)は、苦学生のセフン(イ・ソジン)と運命的に出会う。両親に反対されながらも愛し合う二人は、やがて妊娠し、結婚する。
  全く異なる環境で育った二人の生活はうまくいかない。プライドの高いセフンは、生活費の援助を断りアルバイトに明け暮れ、お嬢様育ちのジウンは貧しい生活に疲れる。そんな中、ジウンは流産してしまう。結局二人は離婚し、セフンはアメリカ留学を決める。その後、ジウンは父親を亡くし、家は没落する。ジウンは病気の母親と妹を養うため、懸命に働いた。そんなジウンに限りない愛を示す大企業の息子、ジョンミン(エリック)が現れる。
  そんなある日、ジウンは、友人のミラン(チョン・ヘヨン)からセフンを婚約者として紹介される。やがて、ミランはセフンとジウンが過去に結婚していた事実を知り、嫉妬に狂い…。


※FBS福岡放送 公式サイトより転載させていただきました。

でも、韓国ドラマのDVDのパッケージ写真って、超ダサダサじゃない?↓
img_0004_4_2.jpg
いつも私はそう思うの。実際にドラマを見てみると、すっごく素敵な女優さん&男優さんなのに、タイトルバック用の写真とか、ひどすぎ!!悪意のある選び方をしているとしか思えない。「火の鳥」の写真はひどいよ~。
「ありがとうございます」の時も、チャン・ヒョクは別人のようだったし、「ラストダンスは私と一緒に」の時もひどかった。写真で損をしてるわ、絶対!

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif

テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2008/10/08 10:29 】

| 韓国映画・ドラマ | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。