スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
厳しい世界でした
最近、このブログに「フラワー装飾技能士 検定試験」というキーワード検索でたどり着いてくださる方が多いようでびっくりしています。
そういえば、2年前の今頃の時期、ちょうど花市場の模擬講習に通って必死に練習していた頃だなぁ、と思い出しました。(自治体によって試験の開催時期は異なるようです。)

見事、2級不合格!という不名誉な結果でしたので、私の経験が役に立つかどうかわかりませんが。

数年前から受験資格がいくぶん緩和されたとはいうものの、いざ講習に通ってみると20代~30代前半くらいで生花店勤務の方がほとんどでした。
40歳前後の方とお話してみると、クレイフラワーの講師資格を持ってる方でホテルでアレンジメントのお仕事をされてる方でした。生花の方の資格も持っていたほうがいい、とのことで受験されたとのことでしたが、「なかなか難しいわ~。」と嘆いてました。
基本の基本からみっちり勉強して、毎日生花に触れてる人にはかなわないな、というのが私の実感です。というか、ちょっと異色中の異色だったかも。「あのおばさんって、何者?」と思われてたと思います。とにかく、毎日毎日、徹底的にお花と格闘していれば、自然に手がスッスッと動くようになるのだろうな、と見ていて実力の差を感じました。

試験当日。
模擬講習の時よりも、参加者がグッと増えて緊張感でピキーンとした雰囲気でした。
特に1級。
受験者が多かったというより、合格者が非常に少ないのでしょうね。休憩時間中に一緒になった人たちが1級受験者で、「私、今回で3回めのチャレンジなんです。」「私は2回め。」なんて話をしていました。「この図面、いろいろ苦労して東京のお花屋さんから取り寄せたんですよ。」と、見せられたのは、ホリゾンタルホガースの挿し方のコツを図面化したものだったと記憶してます。私には理解不能なくらい複雑な図面でした。
1級ってすごい!短時間であれだけのものを仕上げるのって、まさに職人技です!!

国家資格なので受験費用は格安だし、合格すれば一生通用する資格。講習は懇切丁寧で厳しかった。実技試験で不合格でも、学科試験が合格なら翌年の学科試験は免除されます。
私は学科試験は合格したのですが、翌年は仕事を始めてかなり多忙だったので、再チャレンジは断念しました。
お花のアレンジって、素人から見ると簡単そうにただ挿してるだけに見えるかも知れませんが、本格的に勉強すると、大変な技術を要する芸術なのです。
息子たち2人が無事に大学生になって時間が出来たら。ぜひまた基礎から勉強し直したいな、と思う私なのでした。

スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2009/07/14 08:30 】

| フラワー装飾技能士・検定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
紅葉してきました
庭のヤマボウシが紅葉してきました。
秋ですね~。朝晩も冷え込みが日ごとにきつくなって来ています。
DSCN6687.jpg

ヤマボウシのバックに室外機が・・・。汗とかドウダンツツジも大分紅くなってきました。

先日、検定試験に落ちてしまった私。
「そんなに落ち込んでないから大丈夫です!」なんて言っていたものの、半年かがりで準備してのぞんだ結果がダメだった、という現実はそれなりにショック。
技能の習得というものは、そんなに生易しいものではないんだな、ということを思い知った経験でした。
講習会に出れば、自分がどんなに出来が悪いか、言われるまでもなくわかります。
何度練習しても上手く出来ないジレンマ。手の遅さ。コンディションの悪さ。緊張感・・・。
「学科は受かったから、来年またがんばろう!」という気分にはなかなかなれなくて。

そんな所へ、チャイブ先生からのメールが。
「フィリカさん、落ち込んでない?講習会と並行して集中して練習すれば良かったわね~。合格までお世話できなくてごめんなさいね。」という、温かいお言葉にジーン。。。涙
夫からも電話で、何度か「残念だったなー。」「落ち込んでないか?」と言ってもらって。
昨夜もそんな話になり、私が、「でも資格持っててもそんなに役に立つかもよくわからないし。」と言ったら「えっ、諦めるのか?悔しくないか?!そんなカンタンに諦めていいの?資格とってやっていくなら、またがんばって受ければいいし、だめならスッパリ諦めて違う道を探す。早く決めた方がいいぞ。」と言われて。
「お花の資格なんて、そんなもの!」って感じに思っているだろうなー、と思っていたので、夫の態度はすっごく意外。
ほとんど受かって落ちた人数名、と聞いて、なんだか悔しくなったらしいです。(本人じゃないのに)

ブログにコメントをくださる皆さんにも、とっても支えられてます。
本当にどうもありがとうございます!

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2007/10/13 10:31 】

| フラワー装飾技能士・検定 | コメント(6) | トラックバック(0) |
残念ながら・・・
フラワー装飾技能士2級・検定試験の合格発表がありました。
残念ながら(ToT)(ToT)(ToT) 不合格 (ToT)(ToT)(ToT)でした。(ノ_<。)うっうっうっ

「やっぱりそうかあー・・・。」と、至極もっともな結果、という感じがします。やはり試験は“結果がすべて”ですね。
課題1の「スパイラル花束」の時、「はい、終了時間です。」といわれて自分の足元を見たら、シム・カーネーションが1本落ちていたのを発見!!!「中輪系A10本で構成」と課題に載っていたのに、緊張のあまり何かの拍子に1本が抜け落ちたようで。
課題2の「トライアングル・アレンジ」も、時間ぎりぎりで仕上げたので、完璧な完成形ともいえない出来。
課題3の「ブーケ・クレセント」は、カスミ草も小菊もきれいに全体に散らばらせるところまで行かず。クレセントの形も美しくなかった。
完全に私の“実力不足”でした。
受検の番号からすると、ほとんど合格で落ちた人数名・・・という現状です。1級は合格者1名だけ、かな?厳しいですね。

ご指導いただいた先生、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!!
これからのことはまだ未定ですが、貴重な経験は私の財産になったと思います。m(_ _)m

20070221083556.gif

↑↓ランキング参加中です。応援クリックありがとうございます♪
20070221083616.gif


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2007/10/10 11:21 】

| フラワー装飾技能士・検定 | コメント(8) | トラックバック(0) |
終わった~学科試験!!
フラワー装飾技能士・2級の学科試験を受けてきた。
これで全部終わり!!終わった、とうとう、終わった!!

\(o⌒∇⌒o)/ ワァイ♪♪♪

この2週間あまり、木曜日に模擬講習、日曜日にまた模擬講習、その次の木曜日に実技試験で、今回の学科試験、と、続けざまだったので気が抜けなかった。
さすがに疲れたわーー。o(_ _ )o 
試験会場に行ってびっくり。えぇ
「フラワー装飾」なんてものとまったく関係ないような、マッチョな若い男性がウヨウヨ。
「技能士」の試験なので、どうやらまったく違う職種の職人さんたちと、いっしょくたに受検するらしい。私の隣の席も男性だった。
続きを読む

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2007/09/09 17:03 】

| フラワー装飾技能士・検定 | コメント(6) | トラックバック(2) |
終わった~~検定試験
フラワー装飾技能士・2級の検定試験が終わった。
終わったー!!キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)終わったー!!
開放感にどっぷりとつかっている私。にっこり

会場に「午前9時集合」ということで早めに家を出たのに、通勤時間に当たり1時間もかかってぎりぎりセーフ。
これまでは、しょぼくれた市場の会議室で講習を受けていたのに、今日はちゃんとした会館の立派な大ホール。おまけに想像以上にたくさんの受検者!「再チャレンジ組」も多いようだわ。絵文字名を入力してください特に1級は多いみたい。

支給された花材のチェックをして、いよいよ検定試験がスタート。
「どの課題になるかは、当日抽選により決定」とあったけど本当だった。
1番前の席だった私。花束トールローズの試験が始まる前に、「このくじをひいてください。」と言われ、私がひいたのは「花束・ラウンドB」だった。よりによってしょっぱなから難問の方を・・・。責任感じちゃうなあ。

今日の課題
課題1 ラウンド花束B
課題2 アレンジ・トライアングル
課題3 ブーケ・クレセント


花束が丈の短い方になったので、トライアングル(一般的にはトライアンギュラーという呼び方)で助かったような感じだった。
続きを読む

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【 2007/09/06 15:47 】

| フラワー装飾技能士・検定 | コメント(10) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。